2月27日(土)薪割りワークショップのお知らせ

手入れ2016年2月6日

shizq

投稿者:shizq

私たちしずくプロジェクトでは、

「神山町産の杉を使って新たな価値を」とコップなどの食器を作り販売しています。

00013231.jpg

 

昨年12月には神山町内にギャラリーショップをオープンさせました。

00013232.jpg

 

杉をふんだんに使った空間に、しっくりくるのは薪ストーブ。

 

00013249.jpg

今の時期、この薪ストーブの煙を見てお店に立ち寄る方もいるほどの存在感で訪れた皆さまを温かく迎えてくれます。

 

杉を使うことで山や水源を守るきっかけづくりがしたい。

 

神山町の杉を製品にすること、薪として使うこと、この2つが無理のない範囲でできる私たちの杉との関わり方です。

私たちにとっては日常の作業である薪割り。しかし薪ストーブや薪風呂といった今や少数派の設備がなければ、経験することもないのが薪割り。でも実は、集中力も必要な全身運動で、うまく割れたときの爽快感は立派なアクティビティ!

00013233.jpg 

そこで皆さんにも楽しみながら薪割り体験をしてもらい、杉などの森林資源や山の現状ついても知ってもらう時間にできればと思っています。

初心者ほどハマる薪割り。ベテランの師匠たちも呼んでいますので安心です。

  薪割りをしてみたい

  自然の中で運動したい

  薪割りが上手くなりたい

  山や杉に興味がある

  みんなでおいしいご飯を食べたい

     →お昼は炊き出しを用意します。

 

こんな方は大歓迎。女性でも楽しめます。

 

自然の中で心地よい汗を流してみませんか?

参加頂いた方には、枕もとにお勧め、杉の香りのお土産をプレゼント予定^^

00013236.jpg

 

 

■日時  2月20日(土)9:00〜14:00 ※雨天順延

      →雨天のため27日(土)に変更しました! 

■集合  山川ハウス

     住所:名西郡神山町神領北上角252−2

     神山道の駅から車で約3分

■対象  薪割りをしたい方ならどなたでも

     神山町外からの参加も歓迎です!

        安全面考慮のため、

小学生以下は見学のみとさせていただきます。

 参加費 無料

 昼食  炊き出しを用意します

 服装  運動しやすい格好

      薪割り後、山さんぽを予定していますのでご考慮ください。

 持物  軍手(滑り止め付きがおススメです)

■お申込  お申込みフォームにご入力後、送信ください。

     お申込みフォーム:http://goo.gl/forms/sJ6SBvDeP5

       ※定員に達し次第締め切らせていただきます。

 お問合せ 神山しずくプロジェクト

     キネトスコープ社 神山サテライト内

     TEL:088−636−7292  担当:渡邉

     メール:info@shizq.jp

     しずくHP:http://shizq.jp/

     Facebook: https://www.facebook.com/kamiyama.shizq/

00013235.jpg 

 

shizq

shizq

NPO法人グリーンバレーは、2013年7月神山しずくプロジェクトを立ち上げ、神山の森と鮎喰川の現状をたくさんの人に知って頂くこと、間伐材の新たな利用価値を提案することで、森の再生の一助となる「歯車」を創り、「50年後の水の循環」そのものをデザインしようと考えています。

shizqの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です