身近な地域学講座「まちを知る・人を知る」(三回シリーズ)

地域の行事 2018年6月11日

作田祥介

投稿者:作田祥介

場所:
第一回 改善センター
第二回・第三回 里山みらい
開催日時:
2018年6月23日 10時〜12時
2018年7月14日 10時〜12時
2018年8月11日 10時〜12時

 いま、まちでは様々な方々が多彩な活動や取り組みをしています。
神山で生まれ育った方々が長年積み上げてきた取り組みとともに、最近移り住んできた方々が新しく始めたプロジェクトもあります。

今回、そんな取り組みをされている方のお話を聞き、まちのことをより深く、より多面的に知ることのできる会を開きます。

話し手として、神山の歴史に精通されている方、高齢者福祉の活動をされている方、神山産ビールを作ろうとされている方をお招きします。それぞれのテーマや内容は違いますが、お三方の話を通じて神山について楽しく知ることのできる場にしたいと考えています。ご興味のある方はどうぞお気軽にお越しください。
 

第一回 【歴史】2018年6月23日(土)10時-12時
「江戸時代の神山の暮らしと文化」
話し手:高橋 啓さん(鳴門教育大学名誉教授)
会場:農村環境改善センター3階 
 

第二回【暮らし】 2018年7月14日(土)10時-12時
「すてきに年をとるということ」
話し手 川野 公江さん(NPO法人生涯現役応援隊 理事長)

関連記事:元役場職員の、高齢者への介護支援と町内バスツアーでの気づき
「地元の人間も、神山の将来を考えていかないかん」

会場 里山みらい 神領本上角99-7 

 

第三回【新しい動き】2018年8月11日(土)10時-12時
「神山産のビール作り」
話し手:マヌス・スウィーニーさん(KAMIYAMA BEER PROJECT)
関連記事:KAMIYAMA BEER PROJECT
会場:里山みらい 神領本上角99-7 

 

 

参加方法:お申し込み不要。当日会場にお越しください。
主催:NPO法人グリーンバレー・一般社団法人神山つなぐ公社
協力:神山町役場 総務課
お問い合わせ:一般社団法人神山つなぐ公社 050-2024-4700(平日8時30分-17時15分)