「森と共に生きる暮らし方」シンポジウム2013   in 神山

外国人スタッフ撮影風景

NPO法人グリーンバレーが企画し、神山町に住む映像作家長岡マイル氏と、5人の外国人の作家が、「森と共に生きる暮らし方」探訪キャラバンと称し、ほぼ一年間に渡って、日本各地の「森と共に生きる暮らし方」を撮影・取材して来ました。
それらの映像がこのシンポジウムで公開されます。

シンポジウムでは、映像を通し、私たちがもう一度見出し、学ばなければならない「自然との共生」、「繋がりの再生成」、そしてその知恵を受け継ぎながら今の時代にふさわしい「新しい結び方」を共に模索し、考えて行きたいと思います。

以下、長岡マイル氏の言葉より一部抜粋
「企画を作っている段階で、『結び目』という言葉が浮かびました。
自然と人、森と人、神と人・・・或は都会と田舎。そのような結び目を形作るための、様々な「糸」を拾い集め、探し求めてきたように思うのです。けっして完全ではありませんし、網羅もしきれていません。ですが、これは僕なりには、精一杯飛び回った記録なのです。」

00010573.jpg
―――――――――――――――――――――――――――
 開催概要
―――――――――――――――――――――――――――
【日程】2013年2月10日~11日

《1日目/2月10日》
■森と共に生きる暮らし方 シンポジウム ※無料 【定員:120名 事前登録制】
 13:00 受付開始
13:30 開会挨拶

◇森と共に生きる暮らし方 探訪キャラバン フィルム公開 

福原さん

13:35 フィルム公開 part.1 
   徳島県 木頭村 「森の砂漠化による荒廃」
   長野県 飯田市 「森に沈んだ集落」
14:25 休憩(10分) 

14:35 フィルム公開 part.2 
   山梨県 早川町 「増加する限界集落」
   山形県 鶴岡市/飯豊町 「山岳信仰と修験道」「消えつつあるマタギ文化」
15:25 休憩 (10分)

15:35 フィルム公開 part.3
   島根県 吉賀町柿木/匹見町 「地域に根ざした農村の取り組み」
   沖縄県 久高島  「後継者不在により途絶えた秘祭」
16:25 休憩(10分)

◇対談
16:35 野本寛一 (民俗学者)×星野文紘 (山伏)
    「地霊と生活、山と信仰」(50分)

木頭村

    
17:25 閉会挨拶 
17:30 シンポジウム 終了・解散

■ 懇親会 ※有料 (内容は現在調整中)
19:00~ green drinks Kamiyama 
          (ファシリテーター greenz.jp編集長 兼松佳宏)
    トークセッション&食事会
21:00頃 終了

《2日目/2月11日》 
■森と共に生きる暮らし方 ワークショップ プログラム 
             【※有料 1,000円(保険代、昼食代含む)、定員あり】
9:00 受付
9:30 ワークショップ 

山伏 星野先達

・山伏体験:「星野先達と行く神山」【定員:20名】
・映像ワークショップ 【定員:5名】

※オプショナルツアーとして、アートツアー(神山 Artist in residence ART作品鑑賞ツアー)も行うことが可能です。

11:30頃 昼食タイム
12:30 終了・解散 

【会 場】徳島県名西郡神山町神領字中津132
     神山町農村環境改善センター
    (特定非営利活動法人 グリーンバレー)

【参加費】
《1日目》・シンポジウム 無料  
         ・懇親会 2,500円(食事・ワンドリンク付)
《2日目》ワークショップ 1,000円(保険代、昼食代含)

※送迎バス等の運行も検討しています。申込があった方に、再度ご連絡する予定ですので、以下の必要事項を添えて、お申込をお願いします!

―――――――――――――――――――――――――――
 ■参加申込
―――――――――――――――――――――――――――

 ☆参加申込締切 1/31(木)までに、以下の必要事項をご記入の上、
 forest.caravan.2013@gmail.com へメール送信してください。
(※申込用紙もございます。お電話、FAX、郵送等での申込も出来ますので、事務局までご連絡ください。)

 ■1)氏  名:

 ■2)お住まい:

 ■3)電話番号:

 ■4)所  属:

 ■5)年  齢:

参加するプログラム
 ■6)①シンポジウム 参加 ・ 不参加
    参加の場合⇒(全日・部分参加⇒参加予定プログラム:      )
    ②懇親会 green drinks Kamiyama 参加 ・不参加
    ③ワークショップ 参加 ・不参加
    参加の場合⇒希望ワークショップ(山伏体験・映像ワークショップ・アートツアー)

その他
■7)宿泊(※1) 手配(必要・不要)

■8)神山までの交通手段
    (車・バス・飛行機・その他:     )⇒複数回答可
     
■9 軽食・お弁当の手配について(※2)
(必要: 2月10日(昼)・2月11日(朝) ・  不要  )

(※1)2日間通して参加の方に限り、事務局を通じて宿泊(基本的に男女別相部屋)を手配させて頂きます。
[宿泊先]
・コットンフィールド http://www.cottonfield.jp/index.html
男女別相部屋、食事なし 
・神山温泉 http://kamiyama-spa.com/
小さなお子様連れのご家族・介助を必要とされる方優先

ご予約が定員に達した場合には、各自での手配をお願い致します。
・その他の宿泊先 http://www.town.kamiyama.lg.jp/kanko/syukuha-shisetsu

(※2)周辺に飲食店・コンビニ等もございますが、少し距離もございますので、会場での軽食もしくはお弁当(有料)をご用意させていただきます。

―――――――――――――――――――――――――――
 ■主催・お問合せ
―――――――――――――――――――――――――――
特定非営利活動法人 グリーンバレー
(※愛地球博成果継承発展助成事業)

《問合せ先》
「森と共に生きる暮らし方」運営事務局

〒771-3310
徳島県名西郡神山町神領字中津132
特定非営利活動法人グリーンバレー 
担当:橋本

Email:forest.caravan.2013@gmail.com (参加申込専用メール)
TEL:088-676-1177
FAX:088-676-1177

facebook:http://www.facebook.com/lifeandforest

―――――――――――――――――――――――――――
 ■アクセス
―――――――――――――――――――――――――――
神山町農村環境改善センターへは、神山町道の駅から西へ約900m。

イン神山 http://www.in-kamiyama.jp/
もしくは
神山町役場 http://www.town.kamiyama.lg.jp/
にてご確認ください。

―――――――――――――――――――――――――――
 ■予告編 
―――――――――――――――――――――――――――
Exploring Life With Forests Caravan Project 2012 Preview
from Mile Nagaoka
http://vimeo.com/56502385#

記事のシリーズ : イベント情報, フリーマーケット
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars
(No Ratings Yet)
読み込み中 ... 読み込み中 ...
 

コメント一覧

  1. これはスッゴく、面白そうですね。
    とくに映像の美しさがすでに静止画から、ぴきぴきと伝わってきます。
    楽しみ、楽しみ。

    2013-01-14 15:17 | メシヤマン

  2. >メシヤマンさん
    ありがとうございます。
    予告編もご覧になりましたか?
    ぜひ、多くの方に見ていただきたい映像です。
    これから、日本各地、そして海外での上映も決定している作品です。
    初公開は神山で!ぜひ、お楽しみに!!

    2013-01-21 09:43 | forest

 

コメントする