N P Wの学校 神山編

学び、ものづくり

投稿者:d_yoshida

場所:
徳島県名西郡神山町上分字中津595
開催日時:
2018年5月10日 10時〜13時

5/10(木)レザーバッグワークショップ
 

NPWの学校
徳島@cafe BRNMPTON DEPO
(NPW曽田耕オリジナル)

10:00〜13:00(9:45集合)

材は在るもの(量産やデザインなど社会的都合で排出されてしまうモノ)で手早く、簡単に、誰でも作れる。

●参加費/10.000円(基本)
※当日キャンセル5.000円いただきます。
●持ち物/金槌
●定員/8人
●場所/cafe brompton depoの、cafe野外にある森のテラス
(雨天の場合は店内)
●講師/古本浩さん

NPWの学校レザーバックWS専任講師
ふるもと ひろし

「アートだと思う。プロダクトとかデザインとかファションとかマーケティングとか(もちろん政治も)では現実のスピードについていけていない」 作家 : 曽田耕
革にハサミを入れる。
通常右手で切った場合、切った線を中心に向かって左の「作為」によって切り出される革と右の「無作為」の革とに分かれる。
切り出すつもりの無かったその形に美を見いだし、靴やバッグを制作している一人の男性がいる。
曽田耕。42歳。
20歳から靴を中心としたモノづくりをスタート。
NPWは皮革産業という抗えない大きな流れの中で、不要として日々排出されるありふれた材だけを使い金槌1つ、短時間で制作可能なバッグ。
それらはまるで巷に溢れるシタリガオしたバッグを茶化すかの様に軽やかで雄弁な佇まい。
この学校は、浅草の靴職人曽田耕が考案したバッグNPWを誰でも気軽に作れるワークショップです。

http://npw.strikingly.com/
お申込みは上記URLからか、お電話での受付になります。
08029821608

その他わからないことがありましたらお気軽にお問い合わせくださいね。


◆ワークショップのやり方◆

写真のbagに空いている、穴と穴の間(マス目)を数えてみてください。

マチが3マス。
横が4マス。
高さが5マスあるの分かりますか?

合計が12マス。

12マス以内なら444でも264でも、基本の代金で作成ok!

13マス目から+1.000円となります。

こちらの動画も、併せてどうぞ。
https://www.youtube.com/watch?v=2g0YQmUaP8Y&sns=em

 

公開日:2018年4月19日

“学び、ものづくり”最新イベント

学び、ものづくり2021年04月16日

哲学カフェin Kamiyama vol.8

学び、ものづくり2021年04月11日

30分読書の夜

“学び、ものづくり”一覧をみる