NPO グリーンバレーとは?

認定特定非営利活動法人グリーンバレー(以下、グリーンバレー)は「神山町国際交流協会(1992年設立)」を前身とする認定NPO法人で2004年に設立。「日本の田舎をステキに変える!」をミッションに徳島県神山町で各事業を展開。神山アーティスト・イン・レジデンス(KAIR)、サテライトオフィス支援事業、アドプト・ア・ハイウェイ神山(清掃活動をベースとしたまち美化プログラム)、神山町移住支援センター受託管理、コワーキングスペース「KVSOC神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス」や「神山農村環境改善センター」の指定管理事業、森づくり事業など、神山が神山であるための事業を運営するなど、新規事業を開発中。

【グリーンバレージャーナル】
不定期でグリーンバレーの今を紹介する冊子を発刊しています。


ミッション

「日本の田舎をステキに変える!」

ビジョン
・「人」をコンテンツにしたクリエイティブな田舎づくり
・多様な人の知恵が融合する場「せかいのかみやま」づくり
・「創造的過疎」による持続可能な地域づくり

グリーンバレー・ウェイ(ものの考え方)
・できない理由より、できる方法を!
・Just Do It! とにかく始めろ!


【活動内容】
神山に関する情報発信
・ 地域経済の活性化や文化の促進
・ 地域課題の解決と、そのモデルの発信
・ アーティストの制作支援
・ アートによるまちづくりの推進
・ 自然や居住環境の維持と改善
・ 移住・定住の支援
・ 就業・起業の支援
・ サテライトオフィスの誘致

【主な事業】
神山アーティスト・イン・レジデンス
Bed & Studio プログラム(アーティストの滞在支援)
アドプト・ア・ハイウェイ神山(清掃活動をベースとしたまち美化プログラム)
里山づくり
・ 神山町農村環境改善センター、創造の森等の指定管理
神山町移住交流支援センター受託運営
・ サテライトオフィス誘致
神山バレー・サテライトオフィス・コンプレックス
・ ワーク・イン・レジデンス(寄井・上角商店街再生事業)
神山塾(人材育成支援)
神山メイカースペース
農下村塾
ほんのひろば

【関連書籍】

『神山進化論 人口減少を可能性に変えるまちづくり』学芸出版社 (2018/10)
『神山プロジェクト 未来の働き方を実験する』日経BP社(2014/3/6)

『徳島発 幸せここに/若い力を惹き付ける地方の挑戦』徳島新聞社(Kindle版|2016/7/29)
『神山プロジェクトという可能性 地方創生、循環の未来について』廣済堂出版 (2016/8/15)

 

「せかいのかみやま」...グリーンバレーが目指す新しいコミュニティ

グリーンバレーの活動に参加したい方へ

<スタッフ>
現在、スタッフの新規募集は行っておりませんが、関心のある方はご連絡ください。

<ボランティア>
主な活動内容は以下の通りです。何ごとにも積極的に挑戦する前向きな方をお待ちしています!
・ ウェブサイト「イン神山」の更新
・ デジタルコンテンツ整理、作成
・ レジデンス事業の企画と運営
・ アーティストやアート旅行者に対する支援
・ 「里山づくり」や「アドプト活動」への参加

<学生インターン>
NPOでインターンをして現場を知る事は、自分を見つめなおしたり、自分の新たな可能性を発見するきっかけになるかもしれません。興味のある方はぜひご連絡ください。

<会員>募集中!
国籍・老若・男女・学歴・職業に関係なく誰でも参加できます。会員になるために必要な条件は、「少しでも世の中を良くしたい」という気持と、「とにかくやってみる」という前向きな姿勢です。会員の皆様には、季刊発行しているニュースレターをお届けします。

正会員:活動の実務に積極的に関われる方。議決権を持ちます。
  年会費:3,000円
サポート会員:主に資金面において活動支援してくださる個人・法人の皆様
  年会費 個人:1口3,000円~、法人:1口10,000円~

入会希望の方は、こちらの→リンクより申込書をダウンロードしてご利用ください。

<ご寄付のお願い>
グリーンバレーの活動は、皆様からのご支援によって支えられています。私達の活動趣旨にご賛同いただき、暖かいご支援をぜひともお願い致します。詳しくは、こちらのページをご覧ください。

<事務局所在地及び連絡先>
〒771-3310 徳島県名西郡神山町神領字中津132番地 神山町農村環境改善センター内
TEL: 088-676-1178 / FAX: 088-676-1177
Email: greenvalley@in-kamiyama.jp
定款・事業報告書などの閲覧書類はこちら(内閣府NPO法人ポータルサイト)