中山喜美子さんの趣味の途中。「アトリエ 風嬉」内覧会&作品展

学び、ものづくり

松岡 真由美

投稿者:松岡 真由美

場所:
アトリエ 風嬉(新しくできたアトリエです)
開催日時:
2018年11月30日 10時〜17時
2018年12月2日 10時〜17時
2018年12月1日 10時〜17時


「設計図は頭の中にあるから」

そう言葉にする喜美子さんは、頭の中に浮かんだイメージをカタチにしていく。 


絵画や彫刻、溶接。陶芸や苔玉、着物服や家具づくり、そして古民家リフォームだったり。時には特許までもとったり。

おそらく喜美子さんの頭の中は、「これをしてはいけい」とか「これでなくてなならい」とか。境界線を引いていない。そう、彼女の頭の中にあるものは「自由」。ただそれだけ。

 

photo:長尾えり

 

「作品のコンセプト?そんなのわからないわよ。自由でいいのよ」(喜美子さん)。

きっと「自由」にも種類がある。自分のための自由。人のためにある自由。喜美子さんは、ただ単に思い描いたイメージを独りよがりに「自由」に表現している分けではない。

古民家リフォームでは、美しい古さを残しつつも生活しやすい機能的な造りに。着物服では年代物の生地の性質や色柄を活かしながら、動きやすく時代や生活シーンに合うアレンジを。

自分のための自由。人のためにある自由。喜美子さんの生み出す作品はどちらか。それは、見て触れてみたらわかるのかも知れない。

 

『アトリエ風嬉 内覧会と作品展』

工房山姥が新たに古民家を改修して作った創作の場 「アトリエ 風嬉」の完成内覧会ならびに工房山姥のオーナーで建築に庭の空間設計、一点ものの着物や民藝品をデザインから制作まで手がけるなど
長年多岐にわたる活動をしている中山喜美子による作品展示会を三日間、開催いたします。

どなたさまも、気軽にお越しください。


◆日時

11月30日(金) ~ 12月2日(日)
10:00 ~ 17:00 

 

◆会場

アトリエ風嬉
神山町阿野日浦70

https://www.facebook.com/atelieryamamba​

◆入場無料・事前予約不要

 

◆お知らせ
作品展初日の17:00から懇親会を開きます。
参加費は設けず、食べ物や飲み物などを持ちよる形式です。
つきましてはご参加くださる方は何か一品、ご持参ください。
初日は宿泊のご相談も受けつけます。

◆問合わせ

 090-8272-3717 (中山)

 Flyer design:あめちゃん

 

公開日:2018年11月13日

松岡 真由美

松岡 真由美

かかしと梅の里「阿川」エリアとその辺りで開催されるイベントを中心にご紹介します。

松岡 真由美の他の記事をみる