鮎喰川すまい塾#11「冬、暖かい家のつくり方」

学び、ものづくり

高田 友美

投稿者:高田 友美

場所:
大埜地住宅 および 寄井の家と店「豆ちよ焙煎所」
※会場敷地内には駐車場がありません。近隣駐車場をご利用ください
開催日時:
2019年1月25日 14時〜16時
2019年1月26日 14時〜16時

家のすきま風や底冷えなど、冬の寒さに苦労していませんか?(神山に暮らして3年目ですが、私は昨冬の寒さに心が折れました…)

これからの神山町での暮らしや住まいづくりについて、みんなで学ぶ勉強会シリーズ「鮎喰川すまい塾」。今回は、大埜地住宅(新築)と寄井の家と店(改修)、2つの物件の見学体験会を通して、家を暖かく保つ設計の工夫や、設備の仕組みについて学びます。各物件の設計監理やコーディネートに関わった2 人に質問しながら、実際の居心地を体験してみませんか。お気軽にお立ち寄りください。

案内チラシはこちら↓
(下の画像をクリックすると、pdfファイルが開きます)

*関連記事:
 鮎喰川すまい塾#3「すまいの冬じたく、夏じたく」報告レポート

公開日:2018年12月14日

高田 友美

高田 友美

静岡県浜松市出身。神戸→東京→スウェーデン→滋賀を経て、神山に移り住みました。神山つなぐ公社では「コミュニティ・アニメーター」として、主に大埜地の集合住宅とすみはじめ住宅から始まるコミュニティ育成を担当。休みの日はノラ上手に励んでいます。

高田 友美の他の記事をみる

“学び、ものづくり”最新イベント

学び、ものづくり2020年09月07日

オンライン神山視察

哲学カフェin Kamiyama vol.2

学び、ものづくり2020年09月02日

哲学カフェ in Kamiyama vol.2

“学び、ものづくり”一覧をみる