まちを将来世代につなぐ集合住宅|神山町と考える、これからの住まいと暮らし [ 東京開催 ]

藤本 彩(イン神山編集部)

投稿者:藤本 彩(イン神山編集部)

場所:
greenzオフィス
開催日時:
2019年1月19日 14時30分〜16時30分

徳島県にある神山町は、人口約5,300人が暮らす山あいのまち。

神山に暮らすことを希望する人が増える一方で、新たに家を建てる土地の見つけにくさや、すぐに貸し出せる家の不足。また、町域が広いことから子どもたちが学校から家に帰ると、一緒に遊び・学ぶ機会が少ない状態が生まれていました。

そこで、子育て・働き盛りを中心に、多様な人々が関係性を育み合い、長く住み継がれる賃貸住宅「大埜地の集合住宅」(全20戸)の建設プロジェクトを進めています。

今回は、集合住宅の建築設計に携わっている山田 貴宏さんと一緒に、「これからの住まいと暮らし」を考える場をひらきます。

まちを将来世代につなぐとは?
長く住み継がれる住宅?
これからの暮らしや住まいは?

設計者、移り住んだ本人、担当者など、様々な立場で語り合います。

神山町に関心のある方、集まって住むことに興味のある方、一緒に考えてみたい人も、どうぞお越しください。

まちを将来世代につなぐ集合住宅
神山町と考える、これからの住まいと暮らし

日時 2019年1月19日(土) 14:30〜16:30 

登壇者 山田 貴宏さん(ビオフォルム環境デザイン室)
馬場 達郎(神山町役場)
高田 友美(神山つなぐ公社)

会場 greenzオフィス(東京都渋谷区神宮前2-19-5 アズマビル1階)
参加費 要申込・無料
主催 神山町、神山つなぐ公社
対象 テーマに関心のある方、神山での暮らし・集合住宅への入居に関心のある方
定員 約15名・先着順

>お申し込みはこちらから(申込フォーム・別リンク)
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

プログラム案:

14:00 開場、受付
14:30 スタート、オリエンテーション
14:45 クロストーク
15:45 質疑応答
16:00 会場全体で歓談
16:30 クロージンング、解散(~17時)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●登壇者プロフィール 

山田 貴宏(やまだ・たかひろ)
ビオフォルム環境デザイン室代表。国産材と自然素材を中心とした、地産地消かつ伝統的な木の家造りを中心とした建築・環境設計を行う。パーマカルチャーのデザイン手法と哲学を背景とした住環境づくりを目指す。神山町に新しく建設中の「大埜地の集合住宅」の建築設計にも携わっている。NPO法人トランジションジャパン創立メンバー。 NPO法人 パーマカルチャーセンタージャパン 理事
http://bioform.jp/

馬場 達郎(ばば・たつろう)
神山町出身。徳島市内の高校、大阪の大学へ進学するも、幼い頃から父親の「長男は帰ってこい」という刷り込みが功を奏し、地元徳島県の銀行に就職し、6年間勤務しました。社会人経験を経て、お世話になった地域のために何かできることがあるのではと、神山町役場へ転職。農業委員会や徳島県出向を経験し、現在は総務課で勤務。2015年、神山町創生戦略の策定に関わり、翌年に総務課への異動に伴い、神山つなぐ公社と官民協働で進める戦略の町側の担当へ。役場と公社、仕事と家庭、冷静と情熱の間で日々奮闘しています。

高田 友美(たかだ・ともみ)
神山つなぐ公社・すまいづくり担当。静岡県浜松市生まれ。大学進学を機に、神戸や東京に暮らした他、学生時代にはイギリス、社会人時代にはスウェーデンに留学したり、アジア・アフリカ諸国でフィールドワークを行うなど海外を飛び回っていました。就職して滋賀県近江八幡市でのエコ村づくりに関わったことがきっかけで、地方の町で取り組む面白さに目覚めました。その後大学教員の仕事を経て、2016年、神山町に移り住みました。神山つなぐ公社で、主に「大埜地の集合住宅」の入居者募集やコミュニティ形成に携わっています。最近の趣味は、畑しごと。神山に移り住んだ仲間たちとのグループ「ノラ上手」で、出勤前や休日の朝に、家庭菜園の世話にいそしんでいます。

藤本 彩(ふじもと・あや)
神山つなぐ公社・つたえる担当。広島県広島市生まれ。デザイン・広告・IT業界を経て、行政の広報誌制作やメディアでの情報発信、イベントや体験プログラムの企画・運営に従事。子どもと大人が一緒に過ごす、ものづくりを通じたコミュニケーションの場を開いてきました。東京、鎌倉での仕事を経て、友人を訪ね神山に通う中で、まちの人や風景に魅力を感じ、2018年春・家族4人で移り住みました。神山つなぐ公社では、まちの可能性や地域の状況を発信し、町内外の人々と共有する機会をつくることに携わっています。東京・鎌倉でみなさんにお会いできることを楽しみにしています。



「大埜地の集合住宅」の詳細は、町役場HPに特設ページがあります。
ぜひこちらもご覧ください。
http://www.town.kamiyama.lg.jp/co-housing/residents02.html

【神山町役場】 http://www.town.kamiyama.lg.jp/
【神山つなぐ公社】 https://www.in-kamiyama.jp/tsunagu/

問い合わせ先:神山つなぐ公社(高田・藤本)
TEL 050-2024-4700 MAIL contact@tsunagu-local.jp

公開日:2018年12月30日

藤本 彩(イン神山編集部)

藤本 彩(イン神山編集部)

神山つなぐ公社・つたえる担当。「イン神山」編集部。好物は、かまパンのチョコローフ、スキーランドのアメゴ定食。 最近は石積みが気になっています。

藤本 彩(イン神山編集部)の他の記事をみる