梅まつりでお箸とスプーン、作っちゃおう

学び、ものづくり

神山町地域おこし協力隊

投稿者:神山町地域おこし協力隊

場所:
神山町阿川地区(お箸とスプーンで場所が違います)
開催日時:
2019年3月17日 10時〜16時

毎日の暮らしで使う道具を、神山の木で作ってみませんか!?

毎年、<阿川・梅まつり>で神山町地域おこし協力隊が実施しているワークショップ。今年は梅の枝を使ったお箸と、神山の木を使ったスプーン作りを行います。

梅を追いかけて、もう桜も咲くんじゃないかな?花見がてら、ぜひお越しください!


<梅の枝でお箸作り>予約不要
「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」なんて言葉がありますが、まっすぐに伸びる梅の枝(ズバイと言うんじょ)はお箸にぴったり。花が咲く前に剪定したズバイを削って、お箸を作ります。予約なしでいつでも、何本でも作っていただけるので、梅の里を散策がてら、案内所テントにお立ち寄りください。(所要時間は10~20分程度)

【日時】平成31年3月17日(日)10:00~16:00のいつでも ※小雨決行
【場所】梅まつり案内所(神山町阿野字上河内226)
【対象】小学生くらいから(お子さまは大人と一緒に作ってくださいね)
【参加費】無料
【協力】徳島大学ふるさと愛好会

<神山の木でスプーン作り>要予約
見渡すと山、山、山。森林率86%という木の町、神山。しかしそのほとんどが杉や檜(ヒノキ)の人工林で、木を伐って使うことが課題となっています。神山や木のことについて、あれやこれやと話しながらスプーンを作ってみませんか?(協力隊が神山メイカースペースの協力で開発中のスプーンの型を使って彫ります。ぶきっちょさんでも大丈夫!)

【日時】平成31年3月17日(日)13:30~16:00
【場所】阿川公民館(神山町阿野地ノ平138−1)
【定員】5名
【対象】大人(道具も使えるぞというお子さんは、親子でご参加OK)
【参加費】無料
【講師】市脇和江さん(山木舎)
神山の木を使った物づくりを行っている市脇さんから、道具の使い方をお伺いしたりスプーン作りのコツをご伝授頂きます。

【申し込み方法】(スプーン作りのみ)
3月15日(金)までに、下記までメールにて、お名前と当日の連絡先をお知らせください。持ち物などの詳細を連絡いたします。(定員に達し次第〆切となります)

【主催・問い合わせ】
神山町地域おこし協力隊
E-mail:kamiyama.krt(アットマーク)gmail.com
TEL:088-676-1111(平日9:00~17:00まで)
※当日の連絡先 阿川公民館(088ー678ー0332)

公開日:2019年3月5日

神山町地域おこし協力隊

神山町地域おこし協力隊

モジャ、まーやん、チキータの3人。今日も神山を駆け回ってます。

神山町地域おこし協力隊の他の記事をみる