【地産地食の学校_13】阿波晩茶をつくろう〜茶摘みから樽詰めまで〜

学び、ものづくり

樋口 明日香

投稿者:樋口 明日香

(Food Hub Project 食育係)

場所:
民家・下分加工場
開催日時:
2019年8月8日 8時〜12時
2019年8月9日 8時〜12時
2019年8月21日 8時〜12時
2019年8月22日 8時〜12時

【地産地食の学校】は、神山の農業を次の世代につなぐ会社 Food Hub Project が、農業や食にまつわるつくり手をお招きし、その方々が学びの「案内人」となる食育学校です。ゲストが教えるのではなく、つくり手としての現在の景色をみなさんと共有し、参加者も自らの専門性を携えながらお互いの見識を広げる。みんなで学び合う場にすることで、地産地食を様々な地域で「地産地食」を一緒に推し進めていけたらと考えています。

案内人
中野 公未(さとみ)/ 料理人・加工担当

日時
茶摘みと樽詰めを続けて体験できる【2日連続】の体験がおすすめですが、1日だけの参加も可能です。
① 8/8 (木) , 9 (金)
② 8/21 (水) , 22 (木)
*茶摘み&樽詰め:8:00~11:00
*かま屋でごはん:11:15~12:00
*晩茶染め(9日・22日のみ):13:00~15:30

場所
1日目(8/8・8/21)茶摘み
民家(神山温泉近く)…お申し込みされた方にご連絡します。
*屋外の日陰で作業します。
2日目(8/9・8/22)樽詰め&晩茶染め
下分加工場:下分公民館( 〒771-3421 徳島県名西郡神山町下分今井125−3)向かい
*扇風機はありますが、冷房がない施設での作業です。

参加費
1日:¥3,240(税込 / 高校生以上)
2日間:¥5,400(税込/ 高校生以上)
*かま屋のお昼ごはん(2日間の方は2食分)、完成した阿波晩茶(お一人様 1袋)付き
阿波晩茶染め:¥540(税込/ 高校生以上)
*阿波晩茶とおやつ付き

持ち物
茶摘み&樽詰め
軍手・帽子(茶摘み)、エプロン、バンダナ(髪の毛混入防止)、タオル、飲み物、暑さを和らげるアイテムなど
晩茶染め
染めたいもの(箸袋、手ぬぐいなど)

詳細・お申し込み
http://foodhub.co.jp/events/3344/

公開日:2019年7月4日

樋口 明日香

樋口 明日香 (Food Hub Project 食育係)

食育係/パン先生。徳島市出身。 神奈川県で小学校教員として働いたあと2016年に徳島に戻り、フードハブに入社。現在は、保育園児から高校生までの子どもたちの食と農の取り組みにかかわっている。一番好きな食べものは、みそ汁。

樋口 明日香の他の記事をみる