第5回 つなプロ報告会:特集「想定外の展開」

遊び、そのほか

西村 佳哲

投稿者:西村 佳哲

神山町役場と神山つなぐ公社が、地域や民間、学校等と力を合わせて取り組んでいる〝まちを将来世代につなぐプロジェクト〟(つなプロ)。半年に一度ひらいてきた報告会の第5回を、11/12(火)に開催します。

前回は「3年間の取り組みと現在位置」として、春時点の概況を報告しました。町民や、高校生、新規就農者など、まちのさまざまな関係者が、代わるがわるマイクを握って語り下ろす形で会を重ねています。

5月(春)に対し、11月(秋)の報告会は特集形式をとっています。前回は「こども」。今回は「想定外の展開」というテーマを組んでみました。

神山の〝まちを将来世代につなぐプロジェクト〟は、「多様な人がいて、よい関係があり、新しい組み合わせが生まれやすく、そのときどきに必要な仕事や活動がほどよく生まれている」状況づくりの試みです。
4年前の戦略策定時には想定していなかった出会いや、嬉しい出来事が、今年いくつかつづいたので、その報告をその人たちと一緒にさせてください。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
19:00〜19:25
・本日の進め方、半年間の経過
 ・すまいづくり:鮎喰川コモン/夏のワークショップを経て
 ・人口動態の現在

19:25〜20:50 特集「想定外の展開」…出会いから生まれた広がり
 1)中学校や高校のまわりで
 2)町出身の大学生たちと
 3)まちのそとで

20:50〜21:00 報告会のおわりに
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

申込不要/無料。この町に住んでいる方はもちろん、出身の方も、町外から関心を寄せる人も。子どもも、お年寄りも、働き盛りも。どうぞお集まりください。
子連れのご家族も参加しやすいよう、会場/改善センター2階の和室に映像中継も行います。お気軽にお越しいただけたらと思っています。
 

共催:神山町役場、一般社団法人 神山つなぐ公社
お問い合わせ:一般社団法人 神山つなぐ公社
 TEL: 050-2024-4700
 MAIL:contact(at)tsunagu-local.jp

 
> 神山町/まちを将来世代につなぐプロジェクト とは?
 

これまでの「つなプロ報告会」の様子:





公開日:2019年10月20日

西村 佳哲

西村 佳哲

にしむら よしあき/1964年 東京生まれ。リビングワールド代表。働き方研究家。神山つなぐ公社 理事。武蔵野美術大学卒。つくる・書く・教える、大きく3つの領域で働く。著書に『自分の仕事をつくる』(晶文社/ちくま文庫)、『増補新版|いま、地方で生きるということ』(ちくま文庫)など。

西村 佳哲の他の記事をみる