アースオーブン ワークショップ

遊び、そのほか

森山 円香

投稿者:森山 円香

場所:
コットンフィールド
開催日時:
2019年12月14日 10時〜17時
2019年12月15日 10時〜17時
2019年12月16日 10時〜17時
2019年12月17日 10時〜17時
2019年12月18日 10時〜17時
2019年12月19日 10時〜17時


「薪窯でピザ焼いて食べたい。」
「まちに公共の窯をつくりたい。」
「イタリアで手作りの石窯で食べた味をもう一度。」

偶然にも同じタイミングで窯への思いが募った3人。

「よし、神山に窯つくろう!」
「つくろう!でも、どうやって?」
「わからん!」
「窯をつくって全国まわってる人がいるらしい!」
「その人、俺の友達と知り合いだ!」
「まじか!連絡取ろう!!!」

・・・ということで。トントン拍子に話が進み、クドウシュウジさんを講師にお迎えしてアースオーブンを作ることになりました。

アースオーブンとは、土や砂、籾殻など自然の素材でつくる薪窯です。最もシンプルで最も古い調理構造の一つと言われています。ヨーロッパや中東を中心に古くから親しまれ、集落の中でパンを焼くために公共の窯を使っていた時代もあります。今回はそのアースオーブンに加えて、かまども作ります。

私たちも手探りでの開催です。興味ある!つくってみたい!という方、ぜひ一緒に楽しみながら作りましょう!

 

【開催概要】
■ 日程
12月14日(土)〜 19日(木)10:00〜17:00 

■ ワークショップの流れ
 1日目:説明 & 土台づくり
 2日目:土台づくり
 3日目:焚き口アーチなど
 4日目:1層目
 5日目:2層目
 6日目:かまどづくり
 ※ 天候や作業状況によって作業内容が変更になる可能性があります

■ 参加費
1日のみ参加 4000円
2日以上参加 3000円/日
 ※ 1日〜ご都合の良い日に参加できます
 ※ 1日あたりの作業人数は上限10名を予定しています

■ 場所
コットンフィールド バーベキューハウス「森っこ」横
(徳島県名西郡神山町神領西上角272)

■ 持ち物
ゴム軍手、汚れても良い動きやすい服装、昼食(希望者はお弁当を注文できます)

■ 注意事項
アースオーブン製作にあたって、オーブンは完成してから約1ヶ月乾燥期間のため使用できません。あらかじめご了承ください。

■ ワークショップの講師について
工藤修二さん
秋田県秋田市出身、神奈川県相模原市在住。
アースオーブン作家。
2016年7月〜10月に開催された、日本のパーマカルチャーの先駆者、臼井健二氏のアースオーブンかまどワークショップへ参加。
2ヶ月後の2016年12月末、土で作る家、コブハウス勉強会の仲間に請われ、沖縄でアースオーブンかまどの講師デビュー。材料調達に大苦戦を強いられる中、人々を奇跡的に繋げていくオーブンかまどの不思議な力に魅了される。その後、人伝てに依頼が続くようになり、ライフワークとして続けていく覚悟を決め、2019年2月に20年続けた会社員を卒業。
現在までに、沖縄を中心に、東京、山梨、宮城、タイにて計10個のオーブンを製作。

現在、癒しをテーマにしたリトリート施設と、これを中心とした持続可能なコミュニティビレッジの建設を構想中。

 ▶︎ 楽しくておいしくて、災害時の備えにもなる「アースオーブン」のつくり方
  (greenz.jp記事)

■ 参加申し込み
 お申し込みフォームから希望日や参加人数をご登録ください。
 ※ Facebookの参加ボタンでは正式なお申し込みになりませんのでご注意ください。

■ お問い合わせ
 public.earth.oven@gmail.com
 

公開日:2019年11月16日

森山 円香

森山 円香

岡山出身。神山つなぐ公社でひとづくり分野を担当しています。 得意料理はイカの塩辛。好きな飲み物は滝で飲むコーヒーです。

森山 円香の他の記事をみる

“遊び、そのほか”最新イベント

遊び、そのほか2020年10月31日

鮎喰川コモン利用スタート!

遊び、そのほか2020年06月08日

山あそび体験プログラム

“遊び、そのほか”一覧をみる