楽しく原っぱを育てよう<冬の片づけ編>

学び、ものづくり

高田 友美

投稿者:高田 友美

場所:
大埜地の集合住宅(集合場所は、町民体育館駐車場)
開催日時:
2019年12月14日 9時〜12時

大埜地の集合住宅では、地域の植生を活かしながら
楽しい原っぱを育てることを目標に、
季節ごとにみんなでお手入れをしています。

毎回、ランドスケープデザイナーの田瀬理夫さんと一緒に
生えている草の名前を確認しながら、草取りしたり、
バイオネストに積んだりしながら作業を進めるのですが、
今回の「冬の片づけ編」では、枯れた草に注目。

増えすぎてほしくない枯れた外来種を取り除くのはもちろん、
在来種で冬枯れしたものも、ほどよく刈ってあげると、
景色もすっきりするし、また春になって
気持ちよい新芽が出てくるのだそう。

そういえば昨冬もヨモギの枯れ枝を少し手入れして、
すっきり気持ちよい景色になったのを思い出します。
(そして春には新芽を摘んで、美味しく食べたい)

昨冬のBefore


After

冬の作業を田瀬さんからきちんと教えてもらうのは
私も初めてなので、どんなことが起こるのか、まだ分かりません!
関心のある人はぜひご一緒に。楽しく原っぱの手入れをしましょう♪

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●日時 12/14(土)9:00〜12:00

●集合場所  8:50までに町民体育館の駐車場にご集合ください
  ※集合住宅の敷地内に来訪者用の駐車スペースはありません。
   町営体育館もしくは神領公民館の駐車場をご利用ください。

●申込方法
参加人数の把握のため、また万が一雨天中止の場合の連絡用に、
事前に、高田までご連絡いただけると嬉しいです。(飛び入り参加も歓迎!)
(宛先:takada(at)tsunagu-local.jp)※(at)を@に変えてください

●持ち物など
・軍手や手袋
・草とりの道具(鎌や選定ハサミなど、あれば)
・飲み物など

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

同日午後1時半からは、引き続き田瀬さんと、
どんぐりプロジェクト -種まき編-として、
秋に実った様々な種をまいて、苗をつくります。
興味のある方は、ぜひ引き続きご一緒に!
(別日程もあります。詳しくはこちら

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

参考記事(過去の開催レポート​)
・5/18 楽しく草とり!(鮎喰川すまい塾)
・7/20 みんなで選択除草しました!
・10/26 みんなで選択除草しました!

公開日:2019年11月25日

高田 友美

高田 友美

静岡県浜松市出身。神戸→東京→スウェーデン→滋賀を経て、神山に移り住みました。神山つなぐ公社では「コミュニティ・アニメーター」として、主に大埜地の集合住宅とすみはじめ住宅から始まるコミュニティ育成を担当。休みの日はノラ上手に励んでいます。

高田 友美の他の記事をみる