やさいのちえ イラスト展 – 豆ちよさんの東ティモール旅 –

アート

西海 千尋

投稿者:西海 千尋

場所:
豆ちよ焙煎所
開催日時:
2021年3月16日 12時〜17時
2021年3月17日 12時〜17時
2021年3月18日 12時〜17時
2021年3月19日 12時〜17時
2021年3月20日 12時〜17時
2021年3月21日 12時〜17時
2021年3月23日 12時〜17時
2021年3月24日 12時〜17時
2021年3月25日 12時〜17時
2021年3月26日 12時〜17時
2021年3月27日 12時〜17時
2021年3月28日 12時〜17時

コーヒー豆があなたの手元に届くまで。

一粒のコーヒー豆は
どんな景色で育ち、
どんな人の手を経て、
ここ、豆ちよ焙煎所にやってきたのでしょうか。

店主 孝子さんが2019年に旅をした、
東ティモールの記憶を追いかけながら

「やさいのちえ」のちえちゃんが
農家の視点で、植物としてのコーヒー豆を紐解きます。

会期は3/28日まで。
畑に野菜が実るように、絵と文が少しずつ増える「育つ展示」です。
イラストに、植物(果実)としてのコーヒー豆のこと、東ティモールの農場のことを書き添えたキャプションも揃いました。

 

作家について:
大東 千恵 (おおひがし ちえ)
神山で野菜を育て、雨の日や、寒い冬の日には絵を描いています。

会期について:
2021/2/3(水)〜3/28(日) 12:00-17:00(月曜日休館)
詳しくは、会場 豆ちよ焙煎所の営業日をご確認ください。

 

企画:
出張神山雑貨店

公開日:2021年3月28日

西海 千尋

西海 千尋

こんにちは。西海千尋と申します。町の中では「ちーちゃん」「西海ちゃん」と呼ばれています。 神山塾9期生として神山に来ました。今は町のあちらこちらで、お仕事をいただいたり、いろんなことを教えていただいたり。 緑の山々、職人技あふれる木のお家、たくさんのつくり手に囲まれて、「神山町」を大きな会社に、日々を楽しんでいます。

西海 千尋の他の記事をみる