ゴミの行く末を見に行く(環境センター見学ツアー)

Avatar photo

投稿者:移住支援センター

場所:
神山町環境センター
(集合場所:神山町農村環境改善センター)
開催日時:
2022年12月12日 13時〜16時

環境センターの見学ツアーを開催します。
参加希望の方はこちらから


こんにちは、移住交流支援センターの後藤です。
毎日のごみ分別、自信を持ってできていますか。例えば…
・ビンは色ごとに分けるの?
・ダンボールは何でくくったらいいの?
・古着って燃えるゴミじゃダメなの?

みなさんが迷いつつ(あるいは、確信を持って)分けたゴミ。
収集場所に出されたゴミたちの、その後の行方をご存知でしょうか。
ゴミは地区ごとに収集・運搬され、ある施設で一手に引き受けられています。
その施設が「神山町環境センター」
環境センターでは、町中から集められたゴミが"処理"されているとのこと。
でも"処理"って具体的には何をしているの?

そこで3年ぶりに環境センターへ見学を申し込んでみました。
趣旨は「自分たちのゴミの行方を知ること」。
環境センターでのゴミの"処理"って、一体どんなものなのでしょう。

さて、みんなで 遠足 見学に行ってみませんか?
特に最近神山町に来たよという方は、ゴミの分別に疑問をお持ちではないでしょうか。
この機会に、分別の仕方や集めたゴミの行く末について、色々質問してみませんか。
過去のツアーでは約15名の参加もあったみたいです。楽しそう。

過去のツアー記事はこちらから
第1回

最近気になる環境センターに行ってきました

第2回

ゴミ処理の現場を覗いてきました~環境センターツアー~


日程  :2022年 12月 12日(月)
集合場所:神山町農村環境改善センター
集合時間:13時10分
解散予定:16時ごろ
*環境センターまでは、神山町のマイクロバスで移動します。ご希望の方は、広野支所で乗車、解散できます。

参加をご希望される方は、こちらからご応募ください
申込時に、お名前・電話番号・お住まいの地域・乗車場所をお教えください。

申込の〆切は 12月 5日(月) 23:59 まで。
たくさんのご応募、お待ちしております!!

公開日:2022年11月18日

Avatar photo

移住支援センター

物件紹介から交渉、契約、地域への順応支援にいたるトータルサービスを提供。 「こんなところに住みたい」という移住希望者の要望と、「こんな人に来てほしい」という所有者や地域住民の仲介役を果たします。 「これがダメなら、あれはどう?」というような不動産屋さん的な対応はしません。 最適で、最善の組み合わせを実現するため、一件一件に時間をかけます。 家探しには忍耐が必要です。その忍耐力をお持ちかどうかも、マッチングの大きな要素となります。

移住支援センターの他の記事をみる