レーザーカッターで切り出した杉板でモビールを作るワークショップ

アート

kms

投稿者:kms

場所:
開催日時:

00013820.jpg

こんにちは、KMSのあべです。

レーザーカッターで加工した様々な形の杉板を組み合わせて作るモビールワークショップのお知らせです。

00013821.jpg

モビールとは、天秤(てんびん)のような形を組み合わせた飾り物の一種です。空気の流れによって様々な部分が揺れ動いたり水平に回転したりしますが、全体として常に釣り合いを保つように作られている装飾品です。もともとは1933年頃に彫刻家アレクサンダー・カルダーが創り出した現代美術がモビールの始まりでした。

00013823.jpg

ワークショップ当日はこちらで用意したファイルを使って、レーザーカッターを使い杉板を加工するデモを行います。その後、好きな杉板パーツを選んでいただき、好きな色をペイントし、モビールを組み立ていきます。制作したものはお持ち帰り頂けます。

夏休みの親子工作に、家のインテリアに、レーザーカッターの初回講習を受けてみたけれど、一人で使うのはまだちょっと心配で復習してみたい方、また誰か大切な方へオリジナルモビールを制作してプレゼントしてみるのもオススメです。

みなさんのご参加をお待ちしております!

【日程】 2016年7月30日(土曜日) 9:30~12:00

【場所】 神山バレーサテライトオフィスコンプレックス (徳島県名西郡神山町下分字地野49-1)

【ワークショップ料】 一組み 3,300円(材料費込み)

【定員】 6組

【所用時間】 2時間半程度を予定

【講師】 あべさやか

【持ち物】ハサミ、あれば、まる先ペンチ(先の丸いペンチ)

【お問合せ・お申込み方法】

あべまで直接ご連絡いただくか、KMSのEmailにてお申込みください。

info@kamiyama.ms

詳細はこちらからでも閲覧できます→http://kamiyama.ms/ 

公開日:2016年7月20日

kms

kms

デジタル機器と手仕事のものづくりを通した活動を行い、神山を中心としたものづくりおよび人々のつながりの質を向上していくことを目的としたメイカーズの灯台です。

kmsの他の記事をみる