2019年 慶應SFC石川初研究室 神山町プロジェクト成果報告会

学び、ものづくり

西村 佳哲

投稿者:西村 佳哲

場所:
神山町農村環境改善センター 2F/和室大
開催日時:
2019年3月22日 19時〜21時

慶應義塾大学SFC 石川初研究室の、3年目の神山町プロジェクト成果報告会。
〝今年度、私たちは神山の「道」をテーマに調査・研究を行いました。交代で何度も神山を訪れ、夏には2週間ほど滞在して、調査対象の集落の道を歩き、測り、写真を撮り、地元の皆様にお話を伺いました。
(中略)
 神山の道について、そもそも道とはなにか、そして道は私たちの暮らしに何をもたらすのか、といったことを検討してきました。(中略)
 皆様が毎日使っておられる「道」が、いつもと少し違った風景に見え始めるような機会にしたいと考えています。〟

公開日:2019年3月14日

西村 佳哲

西村 佳哲

にしむら よしあき/1964年 東京生まれ。リビングワールド代表。働き方研究家。神山つなぐ公社 理事。武蔵野美術大学卒。つくる・書く・教える、大きく3つの領域で働く。著書に『自分の仕事をつくる』(晶文社/ちくま文庫)、『増補新版|いま、地方で生きるということ』(ちくま文庫)など。

西村 佳哲の他の記事をみる

“学び、ものづくり”最新イベント

学び、ものづくり2021年04月16日

哲学カフェin Kamiyama vol.8

学び、ものづくり2021年04月11日

30分読書の夜

“学び、ものづくり”一覧をみる