【雨天中止】楽しく原っぱを育てよう<夏の選択除草>

学び、ものづくり

高田 友美

投稿者:高田 友美

場所:
大埜地の集合住宅(集合場所は、町民体育館駐車場)
開催日時:
2020年7月26日 7時50分〜10時

雨が強くなる予報のため、残念ですが中止します(7/26 朝6時追記)

こんにちは。神山つなぐ公社の草とり担当・高田です(笑)

大埜地の集合住宅では、地域の植生を活かしながら、楽しい原っぱを育てることを目標に、入居者の皆さんと「選択除草」を進めています。

普通の草とりでは、刈払い機で全ての種類の草を一気に刈りとってしまうことで、種を大量に飛ばしたり、生長が早かったりする外来種の方が繁殖しやすい。先にそういう繁殖力の強い草を選択して抜く作業を、何年か繰り返すと、在来種が多い草地になり、機械で刈ってもいい状態を保ちやすくなっていく、とのこと。

大埜地の集合住宅では順々に工事が進んでいるため、選択除草をできているエリアはまだ広くないですが、2年前から選択除草の手入れをしているエリアは、すぐ横の刈り払いしたエリアと比べると、着実に太いセイタカアワダチソウなどが減って、やさしい風景になりつつあります(嬉)

いろんな地域性の植物を楽しめて、かつ管理が楽な原っぱを育てるには、まず草を知ることが大切! 今回は、普段だと工事中で入れない鮎喰川コモンの川側の原っぱを除草予定。出来上がりつつある建物を外から覗きつつ、これからここで始まる楽しいことに思いを馳せながら、一緒に草とりしませんか?

今回は残念ながら、新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、ランドスケープデザイナーの田瀬理夫さんは神山には来られません。代わりに田瀬さんのアドバイスのもと日々修行を重ねている私・高田が、選択除草の知恵&草を楽しむワクワクを皆さんに共有します。関心のある人はぜひご一緒に。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
●日時 7/26(日)8:00〜10:00

●集合場所  7:50までに町民体育館の駐車場にご集合ください
  ※集合住宅の敷地内に来訪者用の駐車スペースはありません。
   町営体育館もしくは神領公民館の駐車場をご利用ください。

●申込方法
参加人数の把握のため、また万が一雨天中止の場合の連絡用に、
事前に、高田までご連絡いただけると嬉しいです。(飛び入り参加も歓迎!)
(宛先:takada(at)tsunagu-local.jp)※(at)を@に変えてください

●持ち物など
・軍手や手袋
・草とりの道具(鎌や選定ハサミなど、あれば)
・日よけの帽子、虫よけスプレー、飲み物など

- - - - - - -

<これまでの選択除草の様子>
2020/7/1 城西高校神山校の神山創造学の授業で、
現場見学に来てくれた1年生のみんなとお試し選択除草。
 

2019/5/18 鮎喰川すまい塾#12 報告レポートより

2019/10/31 ほぼ月報「選択除草」を面白がる人たちより

2019/7/20 みんなで選択除草しましたより

公開日:2020年7月8日

高田 友美

高田 友美

静岡県浜松市出身。神戸→東京→スウェーデン→滋賀を経て、神山に移り住みました。神山つなぐ公社では「コミュニティ・アニメーター」として、主に大埜地の集合住宅とすみはじめ住宅から始まるコミュニティ育成を担当。休みの日はノラ上手に励んでいます。

高田 友美の他の記事をみる

“学び、ものづくり”最新イベント

学び、ものづくり2020年08月05日

杉皮剥きにいきませんか!再び

“学び、ものづくり”一覧をみる