つなプロ報告会 第13回

地域の行事

アバター画像

投稿者:神山つなぐ公社

場所:
農村環境改善センター
開催日時:
2024年5月29日 19時〜21時

年に2回、春と秋に開催している「つなプロ報告会」を5月29日(水)の夜に開催します。

人口急減、高齢化にともなうさまざまな課題を抱える神山町では、2016年から創生戦略「まちを将来世代につなぐプロジェクト(つなプロ)」に取り組んでいます。本報告会では、つなプロで掲げた施策をどのように進めているか、その中で起きている状況などを、関わる人の言葉でお伝えします。

以下の内容を予定しています。

<プログラム案>
1 オープニング(2023年度の人口動態実績/移住交流支援センターから見た移住相談の傾向など)
2 まちのクルマLet'sや地域アプリで、神山はどう変わる?
3 最近の神山校の様子
4 クロージング

<日時>
2024年5月29日(水) 19:00〜21:00(開場 18:30〜)

<場所>
現地:農村環境改善センター3階(神領字中津132)

*サテライト会場の設置はありません。
– できる限り一つの会場に集まり、言葉を交わし合える状況を作りたいという思いで、前回開催からサテライト会場を設置していません。いつも参加いただいている方には申し訳ございませんが、この機会に現地の会場へお越しいただけると幸いです。

<オンライン参加用URL>
Zoomウェビナー
https://i-tokushima.zoom.us/j/83659499951
*顔出し不要。視聴のみですので、安心してご参加ください。

*現地・オンラインともに申込不要。一般公開。(町外にお住まいの方、神山町に関心を寄せている方どなたでもどうぞ)
*会場内での飲食、途中入退場はご自由にどうぞ。

<フィードバックフォーム>
報告を通じて感じたことや、気になったことなどをお寄せください。

https://forms.gle/jmWjiTzwNtmp8iVE7

<前回の様子>
会場の改善センターと、オンラインでの配信、合わせて130名を超える方々にお集まりいただきました。会のテーマは「地域で育つ、子どもたち」。神山に暮らし、育つ、子どもたちにまつわる報告を2つお伝えしました。

1つ目の報告は、「神山町の子育て・教育環境の見える化」について。

みなさんは、神山町の子育て・教育環境にはどのような特徴があるか知っていますか?たとえば、保育料や学校の給食費、子どもの医療費が無償であるといった、金銭面の支援の手厚さが挙げられます。学校現場では、畑や川など身近な自然の中で、体験を通じて学ぶ「体験学習」が豊富に行なわれています。活動を地域の方々があたたかく支えてくれる状況があることも、大きな特徴の一つです。

こうした特徴や支援制度の情報を集約したWebページの制作(=見える化)に、神山町と神山つなぐ公社で取り組んでいます。

報告では、ページ制作に至った背景や、過程の中で聞くことができた町内の学校の先生方の声などもお伝えしました。詳しくは、アーカイブ映像よりご確認ください。なお、ページは無事にこの3月に公開することができました。

www.town.kamiyama.lg.jp/child-rearing/

「神山町の教育環境ってどんな感じだろう?」と気になっている方や、「町の支援体制や補助金について知りたい」という方に、ぜひ本ページを活用していただければと思います。

・・・

2つ目の報告は、「地域の先達に学ぶ、防災教育を兼ねた子どもの自然体験の促進」について

2023年度「行こう、鮎喰川」と題して、地域の先達と神山で暮らす子どもたちが、鮎喰川を通じて出会える機会づくりに取り組んできました。

先達とは「自然とともにある暮らしを大切にし、自分たちの手で暮らしや命を守っていける」方々を意味しています。
本活動は、先達とともに川や山で遊び、その中で技術や知恵を学ぶ。 そうして、有事の際にも自分や身近 な人の命を守れる人を育んでいくことを目指しています。 「学校」と「地域」の2軸で展開した活動では、魚を捕まえて観察したり、先達から遊びを教わって実践したり、思い思いの過ごし方で川遊びをする子どもたちの姿がありました。

報告会では、実際に活動をご一緒してくださった先達「森嘉敬さん」や、地域のサポーター「吉田大輔さん」。そして、学生スタッフの「山口璃恩くん」や「中村柊良くん」にも登壇いただき、それぞれの視点で活動を通じて感じていることを言葉にしてくださいました。

▼前回の報告会のアーカイブ映像はこちらから
https://www.youtube.com/watch?v=Ydgm-XDbUKI

▼「行こう、鮎喰川」の取り組みについてはこちらから
https://www.in-kamiyama.jp/?s=%E8%A1%8C%E3%81%93%E3%81%86%E3%80%81%E9%AE%8E%E5%96%B0%E5%B7%9D

第13回目の今回も、いつものように取り組みに関わるさまざまな方とともに、報告を行います。どなたでも参加可能ですので、どうぞ、ご都合の合う方はお集まりください。

公開日:2024年5月7日

アバター画像

神山つなぐ公社

神山つなぐ公社は、神山町の地方創生の一環で、2016年4月に設立された一般社団法人。「まちを将来世代につなぐプロジェクト」に取り組んでいます。

神山つなぐ公社の他の記事をみる

“地域の行事”最新イベント

地域の行事2024年02月19日

阿川梅まつり

“地域の行事”一覧をみる