参加者募集◎すだち収穫バイトをしながら、神山に滞在する「すだちワーキングホリデーin神山」

募集中2024年7月8日

アバター画像

投稿者:kuronaga

移住ほど思い切ったものではないけれど、旅行よりもじっくりとその土地での時間を過ごす。そんな風に、山あいのまちに滞在してみませんか。

「すだちワーキングホリデー」は、すだちの生産量日本一を誇る徳島県・神山町の農家さんのもとで働き、すこしのお金を稼ぎながら、休みの日には川遊びをしたり、まちを散策したり、里山での暮らしを味わうことができる10日間の滞在プログラムです。

さまざまな文化や、生き方、ひとが、
混ざり合うまち、徳島県神山町。

徳島県のほぼ中央にある神山町は、1,000m級の山々に囲まれた山あいのまち。中央には背骨のように清流・鮎喰川が東西へ広がり、夏には子どもも大人も川での時間をたのしみます。人口は4,700人ほどと小さな規模ですが、国内外から移住して暮らす方も多く、さまざまな文化や生き方が混ざり合うまちでもあります。

爽やかな香りと、まろやかな酸味が特徴の柑橘
「すだち」の生産量、日本一

焼き魚や唐揚げはもちろん、味噌汁やお漬物、おにぎりに、ビールにも・・・。キュッと絞れば広がる爽やかな香りと、まろやかな酸味が特徴の柑橘が「すだち」です。

生産量日本一を誇る神山町で、栽培が始まったのは昭和31年のこと。「果樹園芸同志会」のメンバーによって、鬼籠野(おろの)地区を中心に広まっていきました。日中は暖かく、朝晩はぐっと気温が下がる、という神山の気候や地形が栽培に適していたそうです。

その後、冷蔵技術なども取り入れながら、神山のすだち栽培は発展してきました。最近では、日本一を誇る神山のすだちや、すだちのある風景・暮らしを「守り、繋いでいこう」と県外から移り住み、すだち農家として独立する若き農家の姿もあります。

一方で、長年すだち栽培に取り組み、文化を築き上げてきたベテラン農家さん方が高齢化し、担い手不足といった課題を抱えているのも事実です。

そこで。

特に人手が不足する「収穫期」の助っ人として働いてくださる方を、ひろく募集することにしました。ただ単に働くだけでなく、滞在中にはぜひ神山町の自然や、食、人との交流、空気感、いろいろなものを味わってほしいと思っています。

街の喧騒や、SNS・メディアなどの情報から離れ、目の前のすだち一つ一つにじっと集中して、黙々と手を動かし、収穫する。そんな時間を過ごしてみませんか。

暑さの厳しい時期に屋外での作業となるため、決してラクな仕事ではありませんが、大切に紡がれてきた「すだち文化」を繋いでいく一人として活動する時間はきっと大きなやりがいも得られるはずです。観光や旅では見えてこない、日常の神山にも、ほんの少し触れられるかもしれません。

 

すだちワーキングホリデー 募集要項
9泊10日で神山町に滞在し、6日間*はすだち農家さんのもとで収穫アルバイトに取り組んでいただきます。休みの日には、「地元ガイドによる町内ブロンプトン(自転車散策)ツアー」「神山のお母さんに学ぶ、すだち料理体験」などを予定しています。(予定は変更となる可能性もあります)

 

募集要項
日 程 2024年9月19日(木)~28日(土) 9泊10日
場 所 神山町下分地区
対 象 18歳以上
定 員 6名
参加費 2,000円 *宿泊費は不要です。 *神山町までの交通費や食費等実費は、各自でご負担ください。
給 与 7,000円/日 *雨天等により、急遽稼働が無くなった場合、該当日の給与は発生しません。
滞在場所 神山町内のシェアハウス
*男女別の相部屋での滞在となります。個室のご用意はありません。
*詳細はお申し込みいただいた方へご案内いたします。
*朝食や夕食は、基本的に施設内の共同キッチンを利用して自炊していただくようになります。

 

<スケジュール>
集合 9/19(木)11:45@神山町内
解散 9/28(土)12:00@神山町内

1日目 オリエンテーション/自転車での町内散策
2日目 すだちの収穫
3日目 すだちの収穫
4日目 午前:神山ぐるっとツアー 午後:休み
5日目 すだちの収穫
6日目 すだちの収穫
7日目 午前:すだち料理体験 午後:休み
8日目 すだちの収穫
9日目 すだちの収穫
10日目 クロージング

*すだちの収穫は、基本的に8:00〜17:00まで。(受入農家さんによって、時間が前後する場合もあります)
*上記のスケジュールはあくまでも予定です。変更の可能性もあります。詳細なスケジュールや、場所、持ち物等については参加者にメールにてお知らせします。

▼お申し込みはこちらから
https://forms.gle/NKVceaP3RWZWaF9s5
申込み〆切 2024年7月31日(水)

(!)注意事項
・応募者多数の場合は、受け入れ先農家さんとの相談のもと選考を行う場合があります。
・最終的な受け入れの可否については8月中旬までにメールにてお知らせいたします。
・現時点での予定ですので、天候の影響などにより変更が生じる場合もございます。

アバター画像

kuronaga

くろなが ゆきの/山口県下関市出身。2022年春に神山へ移り住み、神山つなぐ公社に加わりました。

kuronagaの他の記事をみる