ヤマニハウス体験記、3日目

アート2008年5月11日

クレア

投稿者:クレア

最初の2日間が晴れて暑かったけど、3日目の朝起きたら窓の外に雨の音が聞こえた。5月ってキャンプしたり古い民家に泊まったりする一番向いている季節だと思う。暑すぎないし、寒すぎない。10時ぐらいになったら雨がやんで、ニコライさんから電話が入った。前日、山で取れたタラの芽をチャンさんに天ぷらにしてもらって、皆で昼食食べようとのことでした。よろこんでお付き合いさせていただきます!

チャンさんが七輪でできた手作りコンロで天ぷらを揚げる

ソフィーのおじいちゃんとおばあちゃんが阿南から遊びに来て、巻き寿司と和菓子を持っていたのでそれを加えて、佐藤さんも豆腐サラダとタマゴ料理の一品を持ってきた。皆が何かの形で昼ごはんのお手伝いをしていた。ココさんに「あなたの仕事は写真を撮ること!」といわれた。神山写真帖を見たらチャンカフェというキーワードでその日の写真は何枚か載せている。ヤマニハウスの写真もいろいろある。

ケイコさんとココさんが昼ごはんを食べる

その後、ソフィーはおじいちゃんとおばあちゃんと遊びに出かけて、夫は昼寝をして、私は改善センターでたまっていた仕事をやった!そのうちヤマニハウスでも無線LANがつながる予定ですが、私たちが訪れたころはまだ入ってなかった。まあ、多少仕事がたまってもたまにはパソコンと離れた方がいいけどね。

クレア

クレア

徳島市に住んでいるカナダ人の翻訳・通訳家。ソフィーのお母さん。Pizzicato Five を聞いて日本語を覚えた。コーヒーとチーズとチョコレート大好き。ツイッターをぼちぼちやってます @clairetanaka

クレアの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です