【KAIR 2012】 Archive

アート2012年12月20日

Art in kamiyama

投稿者:Art in kamiyama

【KAIR2012 招聘作家】
出月秀明(日本)
Thu Kim Vu(ベトナム)
Ulrika Jansson(スウェーデン)

+ + + + + + +

▶ 招聘作家について
▶ イベントスケジュールについて

▶ 作品展覧会について
▶ 課外授業について【Archive】

今日の神山:KAIR2012
【Archive】
▶ KAIR2012関連記事

+ + + + + + +

【招聘作家】

出月秀明(日本)
武蔵野美大日本画学科卒 2000年度、ドイツ・ソリテュード城レジデンス給費研究員。マルセリーノ・ボティン 財団造形美術助成、ポロック・クラズナー財団助成を受賞、アイルランド現代美術館のプログラムに参加。2009年より文化庁海外研修制度を受けベルリン芸 術大学修士課程で研究。「越後妻有トリエンナーレ2006」「トリノビエンナーレBIGTorino 2002」「GLOBAL LiFE Japon(s)」(Le LiFE, フランス)、ワルシャワ現代美術センター等で作品発表。αM project 2005、Galeria LEME(ブラジル) ギャラリーHIRAWATA等で個展。地域振興プログラムとして「高原美術館」(旧韮山町立南小学校高原分校)開催。共同プログラ ムに音声認知学者JJ・オークチュリエとの”soundmindscapes”(2008)。

Thu Kim Vu(ベトナム)
ベトナム、ハノイで生まれ育つ。ライスペーパー上に、頭で考えず落書き調に白黒のインクでドローイングすること から生まれる作品に興味がある。書道や伝統絵画で用いられる伝統的な素材のしなやかさや、さまざまな空間で折り曲げできる軽さを利用し、平面から立体へと 展開させる。
近年は旅行が作品の主なインスピレーション源となっており、現在は地図に焦点をおいたプロジェクトに取り組んでいる。地図は反復したさまざまな形や断片、 建築空間からなり、記憶や観察を基に、訪れた町や施設をナビゲートする。地図のレイアウト上には、緻密に描かれた線の間に構造物や方位が表現されており、 町並みや車の往来、そこに住む人や建造物をイメージさせる。
現在はトロイ大学やベトナム国立大学のハノイ校で、非常勤講師としてビジュアルアートを教えている。

Ulrika Jansson(スウェーデン)
スウェーデン、グーテンベルグ生まれ。2005年にストックホルムのコンストファック芸術工芸デザイン大学に て、美術学修士号を取得。スウェーデンやフィンランドの美術大学で教鞭をとるかたわら、現在は制作依頼を2件受け、パブリックアート作品に取り組んでい る。 表現方法は彫刻、ドローイング、インスタレーション、ビデオ映像と多岐に及ぶが、知覚、場所、アートと自然・環境問題の関係に興味があり、その場所 特有の現象に着目し、自然環境の中で場所に直接働きかけるような作品を制作する。
現在は植物や自然の素材を利用したアニメーションビデオや彫刻を中心に制作しており、素材そのものが踊りだすような、動きを通して彫刻を体験させる手法を試みている。
これらのストップモーションビデオは、その土地の諸条件や特性を考慮し作ったサイト・スペシフィックな作品であり、鑑賞者にその場所を再認識させ、自然や周辺の風景とのつながりを感じさせる。

→ menu

【作品展覧会 期間】
2012年10月28日(日)~11月4日(日)までの8日間
午前10時~午後5時(最終日は、午後4時まで)

KAIR2012作品展覧会・アートツアー
10月28日(日)午前10時、道の駅を出発します。
作家たちと一緒に作品を巡りを楽しみましょう!

【展示場所】
出月秀明

隠された図書館」大粟山(神領字西上角)
・アトリエ公開(下分アトリエ、下分字今井)
→ 神山写真帖でみる「隠された図書館」

ウルリカ・ヤンソン Ulrika Jansson(スウェーデン)
・「Living forest, living culture」名西酒造酒蔵

ツー・キム・ヴー Thu Kim Vu(ベトナム)
・「Miniture space」粟カフェ
・「Dancing with landscape」劇場 寄井座



より大きな地図で KAIR 2012 作品展覧会 / KAIR2012 Exhibition を表示

【アートマップについて】
展覧会期間中は町内各所にてアートマップを配布しています。
■神山町農村環境改善センター(事務局)
茶房松葉庵 ■粟カフェ ■薪パン
道の駅 ■神山温泉 ■サンクス、他

【お問い合わせ】
KAIR実行委員会
Tel:088-676-1177
緊急連絡先:090-1573-4681(杉本)
email:info.gvi(
a)in-kamiyama.jp
※(a)を@に変えて送付ください。

または、こちらのお問い合わせフォームをご使用ください。

【スケジュール】

レジデンス期間:2012年8月20日~11月6日
食の交流9月17日(月・祝)@18:00~/神山町農村環境改善センター(参加費:1,000円)※要予約
オープンアトリエ9月30日(日)集合@道のえき@9:45/出発@10:00
(※変更)10月6日(土)集合@道のえき@1:15/出発@1:30

作品展覧会:10月28日~11月4日
アートツアー:10月28日(日)集合@道のえき@9:45/出発@10:00
► 図書館オープニングイベント12月15日(土)、16日(日)
► 図書館オープニング関連イベント:12月15日~12月23日

→ menu

【課外授業】

神山アーティスト・イン・レジデンス(KAIR)のアーティストたちが講師となって、神山町内の小学校、中学校、高校の児童や生徒たちを対象に、自前の授業を繰り広げます。

► 9月10日 ThuKimVu @神領小学校(5、6年生)
→課外授業の様子(イン神山)
→課外授業の様子(神領小学校HP)

10月1日 Ulrika Jansson @広野小学校(5年生)
→課外授業の様子(イン神山) 
→課外授業の様子(広野小学校HP)

10月10日  Ulrika Jansson @神山中学校(3年生)

10月5日 出月秀明 @神山東中学校
→課外授業の様子(神山東中学校HP)

→ menu

【今日の神山:KAIR2012】

► 毎日新聞(2012/11/1・徳島24)「自然の中、住民と交流 3人の個性的作品展示 4日まで」
► 徳島新聞(2012/10/31・地域19)「芸術の秋 彩る」
► 徳島新聞(2012/10/7・地域20)「制作現場や下絵公開」
► 徳島新聞(2012/10/2・地域20)「神山AIR作家 粘土アニメ作り指導 広野小で課外授業」
► 徳島新聞(2012/8/20日・地域19)「招聘作家3人 神山入り」


→ menu

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする