課外授業①「ツー@神領小」

アート2012年9月12日

ケイコ

投稿者:ケイコ

課外授業の第1号はベトナムからの参加のThuさん!
9月10日に神領小学校5、6年生、33人と2時間目〜4時間目を使っての授業となりました。

まずは笑顔でご挨拶!

アシスタントのThaoくんも一緒です。
堀井先生が、Thuさんの挨拶のあと、「何て言ってた?」と質問をしたら、みんな手を上げて、
「ベトナムから〜。」
「弟のThaoくん!」
と、元気に答えてました。みんな、Thuの英語の挨拶をちゃんと聞いてるんですね!素晴らしい!

さてさて、授業の方は、

「後で、こんな風に切るからね〜。間を空けて描いてね〜。」

Thuさんの作品と同じように、和紙と墨を使って好きな模様や、絵を描いていきます。今日は黒であれば何でもOK!マーカーあり、筆ペンあり、墨あり、ボールペンあり。
ここでは、最終的にどんな物になるのかは生徒達は知りません。

説明の後は、5年生、6年生それぞれの教室に分かれて作業がスタートしました。

そして、それぞれが描いた和紙を持って廊下に移動です。
ここでは、切ったり、貼ったり。

00010140.jpg

もう一人の先生も大活躍!

と、お父さん役の佐藤さん。。。

近頃、出番の無くなった「オーバーヘッドプロジェクター(?でした?)」で使われるシートに貼付けていきます。

こんな素敵な作品も。

出来上がった作品は、学校で展示された後、9月30日のオープンアトリエでお披露目します!
お楽しみに!


コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です