9/25(日)フラウケ(キャロリン)さん創作ダンスお披露目。

アート2016年9月30日

ニコライ

投稿者:ニコライ

 2016.9.25(日)午後6時から
スエーデンから「ベッド&スタジオ」で神山に来ている
「フラウケ」こと「キャロリンちゃん」の舞踏が、演じられました。
神山からも、総勢30名くらいは応援にかけつけてくれていました。

00014094.jpg

場所は鳴門市大麻町にある、
高野山真言宗 種蒔大師 「東林院」。

四国八十八か所ではありませんが、「曼荼羅一番札所」
だそうです。
住職さんや檀家さんが、あか抜けているのでしょう。
アート作品の展示とか、今回のような企画にも
前向きで、助かっています。 

00014093.jpg

この楕円形の板の舞台も、檀家さんが、こしらえてくれたそうです。

00014092.jpg

いよいよ始まりました。
本堂から階段を下りて舞台へ、進みます。

00014091.jpg

おお!
その優美なお姿。
なぜか
ハムレットに出てくる「オフィーリア」を思い浮かべます。

00014090.jpg

衣裳も洗練されています。

今回の舞踏の題は「WOLF]

00014089.jpg

「月」・「長雨」・「ウルフ」
3部作の最終章であります。

00014088.jpg

月に向かって吠えているのでしょうか?
00014087.jpg

いえいえ、理解しようと思ってはなりませぬ。

00014086.jpg

感じるものなのでしょう。
コンテンポラリー(Contemporary)とは、
「現代の」という意味があり
通例として、「抽象的なことや芸術に対して、用いられる」
とあります。
コンテンポラリー・ダンスというのでありましょう
しかし、下の写真。なぜか、「おへそ」あたりだけ
鮮明に撮れてすみません。

00014135.jpg

00014136.jpg

お寺という、背景がよろしいのでしょうか。
キャロリンちゃんは、ここが良い・・と言っていました。

00014116.jpg

ただ、ここは「尼寺」ではありませぬ。
高野山真言宗 種蒔大師 「東林院」。
(今日は、ギャグ控えめ のニコライでした。)

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です