「アダム・アヴィカイネン」襖絵制作開始。

アート2009年8月22日

Art in kamiyama

投稿者:Art in kamiyama

今年の1月~3月と「ベッド&スタジオ」プログラムで来町していたアダムさん。前回の滞在中に襖絵を見てから「次回来る時はぜひ襖絵を描きに来るよ。」と言い残して帰っていきましたが、スーパーチャリ持参で、早くも神山へ戻ってこられました。
前回は、寒い寒い神山の冬を体験して、今回は暑い暑い神山の夏を体験中。8月6日から、神山入りし、サンクス横の空き事務所で襖絵の制作を開始しています

00003708.jpg

10月29日までの滞在中に10枚組の襖絵を完成し、10月25日の小野さくら野舞台の公演で発表予定です。どんな襖絵が出来るのか?! お楽しみに!

写真で綴られたアダムさんのダイアリーはこちら

コメント一覧

  • タイトル画像、のほほんとしてて良い感じ! 特に、上戸にはたまらんでしょうなぁ。 襖絵の「松と鶴」を見ながら一献、また一献。 並んでいるのがペットのお茶じゃなければ・・・(笑)

    2009年8月22日 6:32 PM | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です