高知へ行ってきました

なんでも2011年1月31日

神山塾生

投稿者:神山塾生

訓練生タカハシです。訓練生たちと共に「高知にかぁらん」という、四国で暮らしと仕事を考えるフォーラムに参加してきました。

http://www.shikoku.meti.go.jp/soshiki/skh_a3/3_event/110107/110107.html

ツアーの都合上、桂浜から見える太平洋くらいしか高知の自然は感じられなかったのですが、異様なまでに陽射しが輝いていました。何かの絵画のよう。ずっとこんな感じに海がギラギラ輝いている。幕末の志士はこの海の向こうのアメリカに様々な思いを抱いたのでしょう。

00007165.jpg

関東圏に長く暮らしていた身としては、神山の空といい、高知の陽射しといい、四国はどうもおかしいというか、おとぎの国チックだなあなんて思ってしまうのでした。商店街もどこか映画の世界っぽい。

00007166.jpg

見出し画像は建築好きの間では有名な、沢田マンション。よく言えば自由なつくりの家、悪く言えばいわゆる違法建築。

法規にとらわれない感覚でつくられた建物には、やはり自由業っぽい人が集まる。私も住人に間違われた。皆飄々としていて 、食事会やイベントを通し、住人同士の交流がある。よく言えば高知行政の懐の深さの産物とも言える。

建築法規に沿った集合住宅は、住む人は千差万別。主に定職に就く人が住み、住民同士の交流は少ない。住民の家族にいる同世代の幼児を通して交流があるくらい。

どちらが正しいとも言えないのだが、こどもの笑顔や楽しそうな声が聞こえてきそうな雰囲気が、沢田マンションにはあるのでした。

フォーラムでは、四国を活性化させるためにはというテーマで様々な提案がされていた。主に農林水産業に関わる仕事をしていきたいという声が多かった。なのでそれらの従事者、10年選手を招待して、根拠のあるアイデアキル発言なども交えての 議論を続けつつ、このようなツアーも続けて行けば、なんとか方向性も見えてくるじゃないかなんて気持ちにはなったのでした。「若い人がやる気になっている」という事実だけで山は動くんですよね。幕末、明治維新と同じで。うまくまとまりましたでしょうか!

コメント一覧

  • されば神山も「違法建築的田舎」かもしれん・・・(笑)

    2011年1月31日 19:48 | 大南 信也

  • 大南さま いい意味でですね!

    2011年2月1日 13:16 | たかはししんじ

  • 沢田マンション・・・聞いたことがあります。 高知のどこにあるのでしょう。 日差しと雨の降り方は、四国の他の3県と、チト違いまする。 「タカハシ」くん。 まとめ。ちょっと綺麗すぎ。

    2011年2月1日 23:05 | ニコライ

  • ニコライさま タカハシです。ケドイン事務所から書き込みです。イオンタウンのある通りに沢田マンションはあります!

    2011年2月3日 21:34 | kedwin

  • 「タカハシ」くん。案内ありがとう。 ・・っつても、「イオンタウン」のある通りを知らない。(笑) 「高知」の記事、ありがとうございました。 「真面目なツアー」の書き込みって結構むずかしいす。 明日は、南へ、いざり出ますか? 私も、行きます。よろしくちん。

    2011年2月4日 07:19 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください