カミヤマート2011 一日目

なんでも2011年8月8日

musabi2011

投稿者:musabi2011

こんにちは。栗原です。今年のアーツのテーマは『映像』です。今まで絵を描くワークショップが中心だったカミヤマート初の試みで、ピクレーションという技法をつかい子供たちと作品を作り上げます。 私自身も1年生の頃にアーツのお手伝いをしましたが、今年は取材という形でお邪魔させてもらいました。

教授と子供たち

まずは ウォーミングアップです。アーツのチラシを切り取ると、簡単にアニメーションが見られるおもちゃが作れます。不思議な体験に子供たちも楽しんでいました。

学生と子供達

その後はグループに分かれて撮影になります。 写真を撮り、その静止画を沢山つないで一つの映像に仕上げていきます。

学生と子供たち

学生と子供たち

チームによって川に行ったり、校庭に行ったり、構内の教室や備品を利用したりなど、 色々な場所を利用していて面白いですね。

一日目は午前中だけお邪魔しました。

次は二日目に 続きます。では。

コメント一覧

  • カミヤマートで神山を訪れた人たちがインターンとして 帰って来てくれるほどになりました。 ちなみにカミヤマートは2000年、インターンは2001年の開始。 歴史を感じさせるプログラムとなってきました。

    2011年8月8日 23:52 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください