コモンズ大学@販女の家

なんでも2011年9月3日

Events

投稿者:Events

大阪在住社会学者渡邊太氏が大阪のカフェコモンズで展開しているコモンズ大学を、「販女の家」@神山におむかえします。

コモンズ大学公開講座
「漂流と定住:移動からコミュニティを考える」

9月7日(水)18:00〜
徳島県名西郡神山町上分字川又218-1

グローバリゼーションの進展により、人間・モノ・情報・資本が世界中に容易に移動・移転されるようになった。 とはいえ、多くのひとは一定の土地に定住している。また、理念的には私たちはどこに住むかを自由に選択することができるはずだが、現実的にはそれほど自由にどこに住むかを選択できるものではなく、様々なしがらみと過去の経緯からある土地に繋留されてもいる。その一方で、様々な理由で住み続けた土地を離れなければならなくなった人たちも多くいる。流動化する社会のなかで、「漂泊」と「定住」をめぐって、またそこにおける文化の役割についても議論したい。

→【路地と人 行商プロジェクト「販女(ひさぎめ)の家」@神山上分】詳しくはこちら。

Events

Events

The faceless, nameless person who tells everyone about events happening in Kamiyama.

Eventsの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください