神山音祭〰天地開闢〰 

なんでも2011年10月5日

神山塾2期生

投稿者:神山塾2期生


どうも最近眠りが浅いなあと思っていたのですが、
夏掛けオンリーから布団を2枚増やした途端にぐっすり眠れて、
ただ単純に寒かっただけなことに気がつきました(笑)
西に位置しているというだけで温暖な気候を勝手に想像していたのですが、予想を見事に裏切られ冬支度の準備をほぼしていなく、
ひと冬どう過ごそうかと今から頭を悩ませている神山塾の渋沢です。

あっという間に10月ですね。
神無月というのは、出雲大社に神様一同が集まる月なのだと思っていたのですが、一番有力な説は「神の月」だそうです。
※ウィキペディア情報。

そんな神様の月、10月にイベントを開催いたします!

その名も!!!

神山音祭 〰天地開闢〰

神山塾のミュージシャン、エレキバイオニストのマリリンを軸に
神山塾生有志が授業とは関係なく東京からミュージシャンなどを呼び
10月24日、25日の2日間に渡って、ライブ・出店・ワークショップを行います♪

しかも一日目の会場は「上一宮大粟神社」

ふもとに大鳥居があり、そこから続く参道は木々に囲まれ、苔むした階段が頭上高くまで続いています。
よく晴れた日中でも、ここだけは温度が低く、空気が違います。
実は昔から神社仏閣巡りが好きで、色々なところを訪れているのですが、今までを振り返っても1,2を争うほど素晴らしい参道です。

参道

00008611.jpg

現在、徳島県の一宮は「大麻比古神社」ですが、それは中世以降のことで、中世以前は、食物に関する神を祭神とする「上一宮大粟神社」が阿波一宮でした。
以前に、「邪馬台国は阿波だった」という説が話題になりましたが、古事記に出てくる「大宣都比売命」が、粟(阿波)の祖神であることから、その説が今も論じられているそうです。
※一宮は、その地方で一番社格の高い神社
そんな由緒正しき地で、和太鼓・三味線などのライブ、ファイヤーダンスなどが繰り広げられます。

イベントの詳細は下記URLをご参照ください。
http://kamiyamaotomatsuri.blogspot.com/

最新情報を随時アップしていきます!

今回出演するアーティストの情報は下記になります。

・東京月桃三味線
http://tokyo-ghetto-shamisen.com/

月桃三味線

・翡翠
http://www.hisui-fire.com/aboutus.html

他にも神山在住のシンガーソングライター宮城愛さんや、和太鼓奏者RYOJINさん、「熱血!オヤジバトル」バンドコンクールで優勝をした親父バンドなど出演者多数。

00008610.jpg

身体に優しいマクロビのお菓子や地元でとれた食材を使った料理の出店もあります。

先日、小雨がぱらぱらとぱらつく中、当日の開始時刻と同じ19時に大粟神社を訪れたのですが、見事なまでに真っ暗。
懐中電燈がないと一寸先も闇、な状態。
しんと静まり返った境内は昼間とはまた違い、人間の気配よりも自然の息吹のほうが濃密で、思わず息をのんでしまいました。

ちょうど今週末に大粟神社に祭られている「大宜都比売命」(おおげつひめのみこと)が年に一回、近くにおられる男の神様のところに会いにいくお祭りが開催されます。
織姫と彦星のようでなんともロマンティックなお祭りです。

当日は、「暖」と「灯り」を兼ねて焚火をする予定です。

皆さまお誘い合わせのうえ、この機会に「イン神山入り」をしてくださいませ☆

神山塾2期生

神山塾2期生

職業訓練講座・神山塾の2期生です。 北海道から沖縄まで、日本全国から神山へ集ったメンバーが地域の人たちの活動に参加させていただきながら、各々のくらし方働き方を半年間見つめ、探求します。 みんな個性的なのにまろやかな15姫2太郎で構成。

神山塾2期生の他の記事をみる

コメント一覧

  • タイトル画像「お相撲さんの天井画」、曽祖父の寄贈です。 (記事に無関係でスンマセン(笑)。)

    2011年10月9日 21:54 | 大南 信也

  • 三味線の人、タトゥーだらけだし、怖い

    2014年12月4日 16:35 | 田沼

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください