皆様に助けられて、、神山音祭まであと5日!

なんでも2011年10月19日

神山塾2期生

投稿者:神山塾2期生

 初めて書かせていただきます。神山塾2期生で神奈川県から来ました井上真理です。マリリンなどと呼ばれております。。

自然と調和した暮らしに憧れ、都会から自然豊かな神山に来ました。将来はエレキヴァイオリンを弾きながら百姓をするのが夢です

そんな私が言い出しっぺのイベント「神山音祭」が、開催まであと5日と迫ってきています。

言い出しっぺではあるものの、イベントを主催する経験は初めてで、限りなく頼りない私。度々ご迷惑をかけたり心配をかけながらも進めてくることができたのは、神山塾生のみんな、神山の方々、他にも沢山の方々のサポートのおかげなのです。

見出し写真のチラシ、現在神山中で手当たり次第に配っておりますが、神山塾二期生 まっきーこと宮原真貴子さんが作ってくれたものです。

ルームメイトでもあるまっきーは、時には主催者の不安と焦りでご飯を作る余裕がない私に おいしいご飯を食べさせてくれたり、前職の経験を生かしたこの素晴らしいチラシの作成や、チラシ第一弾での味のある手書き文字など、何かと忙しい中全面的にサポートしてくれました。ほんまにええ子や。。いつもありがとう。

そして、文章を書く事が好きで得意な、同じく神山塾二期生 さーやこと渋沢清夏さん。こちらも前職の経験を生かし、タウトク等の雑誌掲載時の文章、blog等の文字関係、 それから得意の運転で大活躍!軽いフットワークで 人と人を繋ぐ天才であったり、イベントについても慣れていることもあり、多岐に渡ってサポートしてくれました。 感謝〜!

更に同じく塾生のまみちゃんこと古川真実子さん。彼女は人の痛みを知っているため、落ち込んだ時いつも励ましてくれました。そして何より彼女が輝いたのは、FM眉山のラジオ番組でのイベント宣伝時。

 00008702.jpg

しゃべりが完全NGの私、まみちゃんに丸投げ! 緊張感漂う中、一発OKの流暢で機転のきいたしゃべりにうっとりでした。(彼女は元コミュニティFMでボランティアしていた経験を持っています!)

また、当日のUSTREAM配信でも お世話になります。このライブ 全世界に放映いたしますよー! 来られない世界中の方々、彼女のUSTチャンネル「神山暮らし」にて、会場のヴァイブスを味わって頂ければと思います。

 そして今回、神山塾 植物マスターの春ちゃんを中心に、神山塾アート部のトミー&しょうこちゃんによって、25日の酒蔵のライブの竹を使ったライトアップの準備が進められております。

 00008700.jpg

みんな竹の切り方が大分うまくなったようで、逞しい女子への道を歩んでおります!

竹のキャンドルホルダー、酒蔵の木の雰囲気と優しくマッチするのではないでしょうか。とっても楽しみです。

また、なんと素敵なご縁とタイミングで、酒蔵ステージのバックには、先日ブルーベアオフィスに滞在し展示をしていた「島本智重子」さんの書道作品を展示します。大阪へお帰りになる前日、急遽今回のライブのための作品を書いて頂けることになり、翌朝早くに出発なのに、夜中の3時までかけて完成させてくださったのです!

先日の展示時は楷書でしたが、今回は音楽と共にありやすいようとの想いで、崩した書体、薄墨での作品にしてくださいました。

00008701.jpg

 素晴らしいです〜。ありがとうございます。

 

最後に 神山の頼もしい おじさま方☆

00008699.jpg

薪が欲しいんですけど・・・と恐る恐る相談するやいなや、軽トラに電動薪割り機と発電機を積んで4人で駆けつけてくださる。。なんてこったです。皆さん珍しい電動薪割り機に若干はしゃぎ気味で、あっという間に山ほどの薪が用意できました。本当にそんな皆さんが大好きですよ。ありがとうございます。

ちなみに 薪割りでも活躍してくださったニコライさんには 25日の司会もお願いしております! 先日の森作りのごはん係を引き受けるのと交換で交渉しました(笑)。なにより私は 彼のごきげんトークが大好きなのです。もはや神山の名物! 世界に発信してくださいねー!

他にも

一緒に四国放送「ゴジカル」に生出演してくれて、放送事故る私の横でとても堂々と宣伝をしてくれた なっちゃん

当日イス運びを任せた神山塾男子陣 ゆうくん はっせー

駐車場の誘導をしてくれたり いつも優しく見守ってくれた 桃ちゃん 若ちゃん

当日の模様を写真にバッチリおさめてくれるであろうトイトイ

会場の交渉等で大変お世話になった岩丸のお父さん

人脈を使って様々なサポートしてくださった祁答院さん

豊富なイベント経験からのアドバイスや手助けをいただいている 楽音楽日の久さん万里子さん愛ちゃん その他楽音ファミリー

書ききれないのですが、私一人では本当に無力でした。

都会育ちで 人にお願いしたり頼るのは 最も苦手な事でした。

でもなんとか 頼って助けられて、皆様のおかげで進んで来れたことに、少し感動してしまいます。本当にありがとうございます。

 皆が得意なこと、好きなことをして、一つの目的に向かって創造していくって、とっても素敵な事だな〜と改めて実感しています。このイベントは神山塾とは別での活動ですが、生き方を見つめに神山塾へ応募した私にとって、とても貴重な経験となっています。

長くなっていますが最後に、今回の神山音祭のために、遠方から出演してくれる二人について少し紹介させてください。

東京月桃三味線こと坂田淳くん

00008704.jpg

東京にいたころ知り合い、ライブを見て衝撃を受けました。三味線の音色が彼と一体になりエネルギーが渦巻き 宇宙を感じさせるのです。彼は半農半音の生活を志しており、通常のライブ活動の他に、各地の神社や自然の中での祈り・瞑想的な演奏をライフワークとしています。神山の神々しい自然の中で、どのようなエネルギーが渦巻くのか、、是非体感しに来ていただきたく思います。お写真で分かる通り、イケメンでございます!

 

そして、新潟から来てくれる 和太鼓走者 RYOJINくん

00008703.jpg

あの有名な和太鼓集団『鼓童』にも参加していたようです。地元を愛し、支えてくれる地域の人へ向けたコンサートやワークショップの主催や、東北の被災地での演奏等も勢力的に行う、熱く優しく気高い人柄が太鼓の音にもにじみ出ているようです。今回の神山音祭では、25日に和太鼓のワークショップもしていただきます。普段はめっちゃ面白いりょうじんくんを講師に、大粟山のストーンサークルが会場で雰囲気も良過ぎること間違いなしのワークショップは、やばいことになりそうです!(絶賛参加者募集中〜)

それでは、大変長くなりましたが、たくさんの方への感謝と、大好きな神山の皆さんにも楽しんでいただけるよう熱い想いを込めて、神山音祭 仕上げて行きたいと思います。

是非遊びにきてくださいね◎

(イベントの詳しいことは神山音祭blogをご参照ください

http://kamiyamaotomatsuri.blogspot.com/

神山塾2期生

神山塾2期生

職業訓練講座・神山塾の2期生です。 北海道から沖縄まで、日本全国から神山へ集ったメンバーが地域の人たちの活動に参加させていただきながら、各々のくらし方働き方を半年間見つめ、探求します。 みんな個性的なのにまろやかな15姫2太郎で構成。

神山塾2期生の他の記事をみる

コメント一覧

  • 準備段階から様々なコラボが始まっています。 素晴らしいネットワーク&チームワークに脱帽!

    2011年10月20日 09:03 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください