今日のお客さん えま&慧奏 from 淡路島

なんでも2008年6月2日

chan

投稿者:chan

ちょっと古くてマニアックな話なのだけど、一昔前に『セント・ギガ』というすてきな衛星ラジオ放送局がありまして、そこから流れてくる音の中にいたくこころを惹きつけられる音楽がありました。

それは『風の楽団』というアンビエント・ジャム・バンドで、すっかりファンになった僕たちは、まだまともに社会人をしていたころ、機会を見つけては、ライブに足を運んでおりました。

それが、仕事を辞めて旅をしたりなんだかんだとしているあいだに、ふと気がついたらお付き合いが接近していて、ユニットのメンバーでデュオでも活躍のえまちゃん&慧奏さんとは古くからの特別な友達のようなことになっていました。

距離が近づいたら、人間のことだから『こいつぅ、こんにゃろ!』なんてこともえまちゃんには(アハハハ)あったりするのだけど、でもふたりの奏でる音はこころから好きで、人間も大好きで、ちくしょー!ってかんじです。

今朝は、イベントでこっちに来ているふたりが、chanTakにブランチ食べに来てくれて、ぼくもしょうがないからナンチャパ焼いて、久しぶりにゆっくり話して大笑いして、天気も良くていい朝になりました。

人生って変なものだけど、ま、それでいいのだ!

ふたりの参加するユニット『風の楽団』の最近アルバム2枚  よかです!

chan

chan

アーティスト・イン・レジデンスのおまけのようなご縁で、嫁と犬一匹とともにの関西方面から神山に移り住んだのは2002年のこと。 最初は、ほんの仮の住まいのつもり。それがいまでは、土地を買って自分で家を建てて、本業(歯医者)からは脱線しつつも、パン屋を開いたり、カフェをやろうとしたり、、、 人生、わからんもんですねぇ。。。 ま、とにかく、日々、神山パワーを全身に浴びながらほくほく暮らしております。

chanの他の記事をみる

コメント一覧

  • ええ?なんでえま

    2008年6月2日 19:49 | ニコライ

  • ごめん。途中で発信されちゃったよ。 たいしたことを書こうとしていたんじゃないんだけど、 >距離が近づいたら、人間のことだから『こいつぅ、こんにゃろ!』なんてこともえまちゃんには(アハハハ)あったりするのだけど、でもふたりの奏でる音はこころから好きで、人間も大好きで、ちくしょー!ってかんじです。 なんで、女性のえまさんに、こんにゃろーなのよ。 旦那の慧奏(えそ)さんに【稟気(りんき)】するのならわかるけど・・・。 ああ、聞き慣れない言葉を使っちまいました。 稟気(りんき)・・・って、【やきもち】のことです。

    2008年6月2日 20:03 | ニコライ

  • >なんで、女性のえまさんに、こんにゃろーなのよ。 旦那の慧奏(えそ)さんに【稟気(りんき)】するのならわかるけど・・・。 アハハハ あんまり深く追求しないでよ まあ、こういうのは文章の語呂合わせみたいなものだから。。。 稟気って言葉は知らなかった 物知りだねぇ。。。 でも、ネットでいろいろ探しても、出てこないんだけど。。。。

    2008年6月2日 20:46 | chan

  • ごめん。ごめん。字が間違っていたよ。 悋気(りんき)が正しい。

    2008年6月4日 00:26 | ニコライ

  • >『こいつぅ、こんにゃろ!』なんてこともえまちゃんに・・・ きっと、私の「かかってこ〜い」的な態度がそうさせるのでしょう。これからも、かかってきなさい(笑)。 こんな公的な場で、さりげなく本性を・・・chanさん、心憎いお気遣い、いつもありがとう。 しかし、素晴らしいサイトです! おめでとうございます♪

    2008年6月6日 13:28 | ema

  • おお、えまちゃん 見に来てくれたんね ありがとう! ハイ、いつも憎たらしい心遣いのchanでございますw。 隙あらば、遠慮なくつっこましていただきます。アハハハ 明日は、京都の法然院ライブの照明するね! よ ろ し く !

    2008年6月6日 20:37 | chan

  • ありゃ?チャンさん、京都に行くの。 法然院って、東山の、南禅寺とか永観堂のちょっと北あたり だったっけ? あそこは、場所がいいわりに、人がいなくて、 いいね。 門も大きくないけど、階段の下から見たら、風情があって、いいじゃない。 去年の秋だったかな。一人で夕方、ふらりと行ったら、 山際なので、カラスがカ~っと鳴いて、 ああ、淋し・・・と思って良かった。 新緑の頃もいいのでしょうね。

    2008年6月6日 23:13 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください