十薬

なんでも2008年6月12日

chan

投稿者:chan

降り続いた雨もやっとあがって、久々に散歩。

雨で出遅れていたじゅうやく摘み。まだ、間に合いそう。歩くことそっちのけで、摘んでまわる。

花が開く前のこれぐらいのつぼみのときが一番薬効が高いそうで

『ドクダミ』という名前を与えられて、 好感度下げられているこの野草。でも、ほんとはカラダにもいいやつだ。

うちでは、お茶にしたり、煮出してエキスを風呂に入れたり。

なかなか強力な毒出し作用があるのです。お世話になっております。

集めてまわっていると、独特の匂いに包まれる。なんだか、お清めされているようないい気持ち!

自然妙薬の花束

帰ってから、ちゃんと知っておこうと、図鑑を開いてみた。

どくだみ (じゅうやく)
どこにでもはえている多年生草本で、草全体に独特の悪臭がある。
え、悪臭なん? ぼくあのエスニックスパイシーな匂い、好きなんやけど。。。
(中略)
または馬に与えると十種類の効能があるので十薬というのだとも言われている。
馬かぁ。。。  ひひ〜ん、人間じゃだめなのん???
(参照:牧野新日本植物図鑑)

どうもマキノさん、十薬が苦手だったような。。。

ま、ぼく的には、匂いはやじゃないし、どうやらこの人生、重役というような立場につくことは、ありそうにないので、せいぜい十薬くんと仲良くやっていこうと思います。

chan

chan

アーティスト・イン・レジデンスのおまけのようなご縁で、嫁と犬一匹とともにの関西方面から神山に移り住んだのは2002年のこと。 最初は、ほんの仮の住まいのつもり。それがいまでは、土地を買って自分で家を建てて、本業(歯医者)からは脱線しつつも、パン屋を開いたり、カフェをやろうとしたり、、、 人生、わからんもんですねぇ。。。 ま、とにかく、日々、神山パワーを全身に浴びながらほくほく暮らしております。

chanの他の記事をみる

コメント一覧

  • チャンさん。これって、どうやって使うのですか? 天日(てんぴ)干し、?陰(かげ)干し? 十種類の効能があるから、【十薬(じゅうやく) 】といわれているらしいんだけど、効き目は 【馬】だけ・・? それ、淋しいじゃん。 去年、アタード君の池を掃除した時に、粟飯原康史様から 【スギナ】のお茶を頂いたのですが、これが、なかなか 新鮮な味覚で、美味しかったものですから、 何かまた、珍しいものを飲んでみたいと思っております。 【十薬(じゅうやく)茶 】とかいうものがあるのですか? 飲めるものなのですか? 私、山育ちだけど、全然知らないのです。

    2008年6月12日 23:51 | ニコライ

  • ニコライさん、ドクダミの効用知らないの。万能薬なんだよ。この時期白い花を咲かせ、どこにでもある薬草。改善センターの下のフレッセの事務所の裏庭に密集して生えている。 引っこ抜いて水洗いする、それを束にして陰干しする。からからに乾いたらハサミで適当な長さに切って煎じて飲む。乾燥すると独特の匂いも取れて、結構飲みやすい。薬草独特の苦味もなくすんなりと飲めますよ。 糖尿病をはじめあらゆる成人病に効果がある。神山の人は結構飲用しているのでは・・・・・。 私の家にも乾燥したものがあるのでニコライさんいつでも差し上げます。滋養強壮に効くかどうかは疑問・・・・・。

    2008年6月13日 09:32 | 中原トオルちゃん

  • あはは・・・。中原先生、お気遣い頂きまして、ありがとうございます。 おかげさまで元気です。 そういえば、昔、家の軒先(のきさき)に、干してあった気がします。 黒っぽい感じでしたよね。 先生!それ!6/15(日)午後1時からの寄井座に、おいでになられるなら、、ポットにでも入れてきて頂いて、どんな味がするのか、見させてもらえませんか? 美味しかったら、このたび、移動編集局「神山編」で、大変 お世話になった、高杉編集委員らに、是非、一献(いっこん) さしあげましょう! 上板町の早渕太亮君も、鳴門教育大学の同級生を、4~5人、連れてやってきてくれるらしいので、若者達にも是非差し上げましょう!(笑)

    2008年6月13日 23:47 | ニコライ

  • どくだみ茶を飲んでいる方々がいらっしゃるんですねぇ。 私も庭のどくだみを抜いて陰干しにして飲んでいますよ。 少量なので少しの間しか味わえません。 効用などはわかりませんがすっきりとした飲み心地が好きです。 母が生前私にとつくってくれたことを思い出し、つくるようになりましたが、なによりこの花の清楚な美しさが好きです。 毎年この時期になると絵手紙に描いて友人に送っています。 色紙に描いたものを掛けてこの季節をあじわっています。

    2010年5月31日 22:36 | のんちゃん

  • のんちゃま こんにちわ。 いらっしゃいませ。 久しぶりに「chanさん」の書いてくれた記事を見させてもらいました。 彼・・・結構マメに記事を書いてくれてました。 記事から彼の考え方がわかりましたから、 安心してつきあえました。 見させてくれてありがとう。

    2010年5月31日 23:38 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください