神山発 「東京すだち遍路」

なんでも2014年9月4日

里山 みらい

投稿者:里山 みらい

神山の『すだち』が東京に旅立ちます。

旬のすだちを味わう食のイベント「東京すだち遍路」。
なんと東京と神山で同時に開催されます!

“旬”を迎えたすだちの爽やかな香りと味わいをみなさんにお届けします。

00012446.jpg

露地物のすだちが出荷時期を迎えた神山です。
町内では至るところにすだちの木があり、農家さんは、はさみを片手に収穫作業に追われています。

徳島を離れると、どうも高級感が漂うすだちですが、徳島の食はすだちと共にある、と言っても過言ではないくらい()、お魚料理はもちろん、家庭料理には欠かせない存在となっています。

日本一のすだちの産地でもある神山から「もっとすだちのことを知ってもらおう」、「もっとすだちを味わってもらおう」と神山町地域おこし協力隊〈里山みらい〉が東京でのすだちイベントを企画しました。
その名も「東京すだち遍路」!

00012451.jpg

展開都内12店舗の飲食店にご協力頂き、その店独自のすだちメニューを提供。
協力店舗のみなさまから、続々と独自のすだちメニューが送られてきました!とにかくそのメニューが「美味しそう!」

イベント期間は 
2014 96(土)~21(日)

参加店舗は、

00012452.jpg

公開中のHP そして FaceBook でもご案内しています。



さて、そんな美味しそうなすだちのメニュー、東京でしか味わえないの?

いえいえ、そんなことはありません!
すだちの産地日本一の名にかけて、ここ神山でも、同時開催致します。

00012453.jpg

ご協力くださる店舗は以下の8店舗

・神山温泉四季の里レストランかわせみ
・粟カフェ
・松葉庵
・観月茶屋
・宮本製菓
・yusanピザ
・梅里
・道の駅「温泉の里 かみやま」 

すだちの産地の名誉にかけて、東京に負ける訳にはいかない!と神山のある若きシェフも闘志を燃やし、メニューを考えてくださったんだとか。

00012454.jpg

神山で産まれたすだちメニュー、お味の方は・・・? 楽しみです。

すだちの産地神山ですが、生産者の高齢化に伴い、後継者の問題など深刻な問題も実際にはあります。
そんな中、今回は未来を担う若手生産者の会「みどり会」と共に、より多くのすだちをみなさまのお手元に届け、もっと気軽にすだちを味わってもらえるよう、この取り組みを始めました。

また、今回のチラシやポスターは、神山町に移住しサテライトオフィスを構える()井上広告事務所の井上さんご夫妻が、そしてHPは同じく神山町にサテライトオフィスを構えるキネトスコープの廣瀬さんが協力してくださっています。
みなさんのご協力を頂きながら始まった「東京すだち遍路」、どんなお遍路旅が待っているのでしょうか?

すだちの秘められた可能性を一緒に見出して頂き、共に里山の暮らしを支えて頂けたらと思います。

——————————————————————-

【里山みらい創造事業(過疎地域等自立活性化推進事業)】
主催:里山みらい(神山町地域おこし協力隊)
協力:みどり会
後援:徳島県、神山町、神山町商工会
——————————————————————-

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください