今日の一皿 プチトマトのスパゲッティーニ・アラビアータ

なんでも2008年8月6日

chan

投稿者:chan

『スパゲッティーニ・アラビアータ』なんていうと、ずいぶんな料理なようですが、ベタに邦訳すれば、『普通サイズの麺を使った辛めのトマトソースのスパゲティー』ということです。
ものは言いよう、だいたい、料理の名前なんて、言ったもん勝ちです。

でも、まあ、言ったもん勝ちと言いながら、名前で勝っても、食べて美味しくなかったらしょうがないわけで。。。

いや、美味しいんです。このパスタ。だから、書いてるんですけどね。

はい、つべこべ言わずにさっさと料理いたしましょう。

このパスタ、プチトマト一本勝負系です。かなり簡単です。
しっかりした味のプチトマトが手に入ったら、それだけで、イタリアに行けます!

お約束通り、フライパンにオリーブオイルをひいて、ニンニクのみじん切り、赤唐辛子をちぎったものを入れてから、弱火にかけます。
ニンニクをは香りがしっかり立ってくるまで、じっくり炒めます。

たまにものの本に、ニンニクは『きつね色になるまで炒める』とありますが、色はあんまり関係ないです。それよりも香りと旨みをがっしり出して、ニンニクの一番美味しいところをオリーブオイルに乗せてやることだけ考えます。

半分または四等分にしたプチトマトを投入です。

トマトの皮は剥いたほうが口当たりはいいのでしょうが、旨みという点ではこっちがベター。そしてなにより、簡単です。

トマトを入れたら、ほっときます。
混ぜない、つぶさない、さわらない。
たまにはなんにもしないのもいいものです。
中火でしっかり、熱を入れるのみです。

パスタはこのあたりで、塩を加えて沸騰させた湯の中に入れます。表示茹で時間8分のパスタだったら、6分ぐらいを目安に茹でます。

3分経過

なんにもしないのに、ほらこのとおり。いい感じになってきたでしょ。

パスタが茹であがる1分前ぐらいに、茹で汁をお玉いっぱいとってソースに加えます。

トマトもいい感じに煮詰まってきました

風味付けと、パスタとソースを絡みやすくするおまじない?です。乳化が起こりやすくなるらしいです。

塩でソースの味を整えてから、固めに茹でたパスタをフライパンに加えます。

ここからが、ちょと大事。トングなどを使い、フライパンを振り振りし、ソースとパスタをしっかりなじませます。

トマトやパスタなどの水成分と、オリーブオイルの油分。水と油。本来混ざらないものを、混ぜてしまう『乳化』という技です。
『にゅうか待ち』とか言ってても、乳化はやって来ないのです。手早くぐいぐいと混ぜ合わせて、仕上げましょう。要は、『旨いパスタを食べたい!』という気合いと勢いです。

ニューカレドニア、入管手続き、♪こにゅうか、雨降る、御堂筋♪。。。。。 マントラ?を唱えながら、フライパンを振ります。

あとは好みで、オリーブオイルをまわしかけたり、バジルの葉などを散らしたり。
完成であります。

 

このパスタ、しっかりと味の乗ったプチトマトさえ使えば、かなり旨み濃厚な一皿になるはずです。

知らない人からは、たまに「アンチョビかなにか入れてるの?」って聞かれたりしますが、そのときは、クールに「生のトマトだけよ」と答えておいて、こころの中でガッツポーズです!

ちなみに、今回のパスタは、ぼくの友人にして、トマト作りの達人、そして超ポジティブ大男、群馬の塚越タイチョーから送られてきたフルーツトマトを使って作りました。
『そりゃあ、もう!!!』の味でした。

chan

chan

アーティスト・イン・レジデンスのおまけのようなご縁で、嫁と犬一匹とともにの関西方面から神山に移り住んだのは2002年のこと。 最初は、ほんの仮の住まいのつもり。それがいまでは、土地を買って自分で家を建てて、本業(歯医者)からは脱線しつつも、パン屋を開いたり、カフェをやろうとしたり、、、 人生、わからんもんですねぇ。。。 ま、とにかく、日々、神山パワーを全身に浴びながらほくほく暮らしております。

chanの他の記事をみる

コメント一覧

  • チャンさん、美味しそうなスパですね。うちの孫たちもスパ料理は大好き。 このレシピ、プチトマトでないとダメなのですかね? いま菜園で大きいトマトがどっさり収穫できています。大きいトマトは甘さやコクが出ないのですか?教えて・・・。

    2008年8月8日 06:59 | 中原 亨

  • 中原さん、 大きいトマトでもできますよ ただ、一般的にはふつうのトマトだと味が弱いので、タマネギを加えたり、しっかり煮詰めたりということになるのですが、愛情もって育てられた新鮮完熟トマトなら、けっこうなところまで行くのでは!

    2008年8月8日 07:42 | chan

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください