晩冬を告げる香り。きいろい蝋梅がまもなく満開。

神山日記帳2017年2月1日

ともかわ

投稿者:ともかわ

2月になりました。このイン神山のトップページの画像は、蝋梅(ロウバイ)に。

神山町役場からは車で15分くらいの山合いにある、カフェ・ブロンプトン・デポに車を停めさせてもらい、ぷらぷら歩いて5分ぐらい上がっていくと、神通蝋梅園があるのです。

4日ほど前にはこんな感じで、7分咲き。

まだまだ寒い里山に咲く蝋梅は、品のいいあま〜い香りがします。

すずらんみたいに下向きに花がつくので、

下から見上げてみると、ほら、こんにちは!

淡い黄色が、青空に映えます。

今週末には見ごろを迎える蝋梅園。ぜひ出かけてみてください。見晴らしも良くて、とても気持ちのいい場所です。お花見の後にはカフェ・ブロンプトンでランチやお茶も楽しめますよ♪

そして、イン神山のトップページに掲載する季節の画像は、神山町内の写真家の方々に協力いただいております。掲載画像のバリエーションも徐々に増やして、四季折々の神山の美しい自然や人の営みをつたえていければな、と、思っておりますので、「写真を使っていいよ」という方はぜひぜひ、下記までお送りください。季節感のある風景と人が写っている写真がいいなぁと思ったり。

トップページの画像に関する連絡先
contact@tsunagu-local.jp
*件名に「イン神山トップページ画像」と記載の上、担当の友川(神山つなぐ公社)まで、ご連絡ください。

公社オフィスの打ち合わせテーブルの上にも、いただいた蝋梅の枝が。部屋いっぱいにいい香りが広がってます。

 

 

 

ともかわ

ともかわ

神山つなぐ公社の「つたえる」担当です。山暮らし初心者。どなたか、野菜と雑草の見分け方を教えてください。 Facebookはこちら

ともかわの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください