アンドレアの「MANGA」

なんでも2008年11月26日

Art in kamiyama

投稿者:Art in kamiyama

アンドレア・デジョーさん(2008年作家)のコラージュ作品「紙とはさみで作った家」の本が完成しました。

日本でよく目にするコンクリート住宅の家並みが、幼少期を過したルーマニアの風景と似通っていることに着目。東京、京都、神山で写した家々の写真がコラージュによって、現実とも架空とも思えるような不思議な空間を作り出しました。それは、あなたがいつか、どこかで見た風景なのかもしれません・・・。

「MANGA」には、日本の「まんが」にあるようなストーリーも、説明書きもありません。手に取られる皆さんが、思い思いの物語を紡いでください。

販売価格:1,500円 (プラス郵送料)。お問い合わせは、グリーンバレー事務局(088-676-1177)まで。

【作者のことば】
これらの作品はよそ者として新しい土地にやってきた者がその地に故郷を見出そうと模索する過程を探究しています。この作品は限定版の漫画本、手作り風の飛び出す絵本2冊、切り絵を組み合わせて作った都市風景のジオラマから構成されています。

私は、日本の鉄筋コンクリートの建物の多くが、子供時代を過ごしたルーマニアの建物と非常によく似ていると感じました。そこで、神山をはじめ、東京や京都で撮った建物の写真を組み合わせて、独自の風景を作り出しました。

漫画本の画像はストーリーを成すように構成されていますが、話の筋が明白に示されているわけではありません。見る人それぞれが、幻想的な画像をもとにその人独自のストーリーを作ってくださればと考えています。漫画本プロジェクトは日本の漫画本を見ても、文の意味が分からず、どんな内容なのか理解しようと奮闘した私自身の経験から生まれました。

これらの作品群は未知の環境の中で、慣れ親しんだ、懐かしいものを見つけるということをテーマにしています。

Andrea Dezsö
2008/10/31

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください