上本さん家の移住な生活

なんでも2009年2月20日

大南 信也

投稿者:大南 信也

2月14日付の徳島新聞に、国立社会保障・人口問題研究所がまとめた「日本の市区町村別将来推計人口」徳島県内のデータが掲載されました。2035年の高齢化率ランキングでは①牟岐町(55.9%)②上勝町(55.5%)③神山町(54.0%)。推計人口の減少割合が2005年と比較して大きいのは①神山町(55.7%減)②つるぎ町(52.6%減)③那賀町(52.5%減)と、神山町は両部門とも堂々の銅・金メダル・・・(苦笑)

一方県庁県民環境部地方分権推進課でまとめている移住関係の相談件数では、神山町が「県内ダントツ1位!」だそうな・・・。

こんな(±両面の)背景もあってか、移住の現場や支援の課題を探るため、四国放送「フォーカス徳島」の富永大介記者が神山町移住交流支援センターの取材にやってきました。

愛車のルノーは真っ黄色。'Only one in Kamiyama!'  どこにいても、上本さんと即わかる・・・(笑)。

「最近移住された方で、特徴的な人を!」という話だったので、迷わずワーク・イン・レジデンス第1号の上本光則さん宅にお邪魔をしました。

*ワーク・イン・レジデンスとは、町の将来にとって必要だと考えられる職種の働き手や起業家に対して、ピンポイントで家や土地をお世話する特別支援プログラム。

前庭での取材。富永記者の質問にも淀みなく、すらすらと。ちなみにこの日のカメラマンは、父親が神領字本野間出身の森西さん。

上本さんは昨年10月、奥さんと2歳の女の子の親子3人で移住。今春のベーカリーのオープンに向けて、家族全員張り切っています。

スプレー式塗料、接着剤、ビス、鉋や鋸・・・。「Do it myself!」の七つ道具が整然と並ぶ。

人手を頼らずできる限り自分たちでやり、初期投資を極力抑える。起業の鑑とも言えるやり方で、コツコツと準備が進んでいます。

陳列ケースも手作り。以前働いていたパン屋さんで石釜を作ったり、大工仕事のようなことも少しは経験したのだとか。本当に器用です。

製材所で材料を買い求め、こんなデカイ戸棚もハンドメード!

古民家にマッチし、いい雰囲気を醸し出しています。ほぼすべてをセルフ・メードはスゴイよね。

富永記者 「床の板もきれいに張れてますねぇ」

上本さん 「はい、まあ!」(実際はもっと言葉が多かった・・・(笑))

焼きあがったパンの香りがプーンと漂ってくるような幻覚に襲われました・・・(笑)。

この正面にパン釜が置かれるらしい。断熱用のブロック積みも自己完結で!でも何か困ったことがあれば、遠慮なく言ってくださいねぇ。グリーンバレーにはヒマを持て余し、何かやることはないかと目を凝らしている連中も多くいますので・・・(笑)

2時間超の取材。上本さん、ほんとうにお疲れ様でした。

で、次に向かった先は、神山町移住交流支援センター・・・

いつもは、「大きく大きく大きくなって、天まで昇れ」と態度のでかいスタッフの皆さんも、この時ばかりは「小さく小さく小さくなって、アリさんになーれ」状態!(いかん。本音が出てもた・・・(笑))

いつもは大きな笑い声に満ち満ちている職場なのに、今日はどうしたんだね。固まってしまっているじゃないか。君たち!

テレビカメラの攻勢を浴びて無防備なスナパラッチ・ケイコさん。うつむき加減で、テレておられます・・・。日ごろの盗撮に対する恩返しです!参ったか?・・・(笑)

とまあ、こんな具合に約三時間半の取材が終わりました。

放送予定日は、2月24日(火)午後6時16分からの四国放送「フォーカス徳島」です。ご笑覧ください。

「イン神山」のオープンに合わせて本格スタートした「神山町移住交流支援センター」。昨年末までに4世帯9名。年度末までには、さらに6世帯12名の皆さんが契約予定。移住や移住の準備、作業場の町内移転を始めます。

(でも、現在でもまだまだ50名を超える皆さんが、空き家の提供をお待ちです。モットモット、ガンバリマス!)

「グリーンバレーは、民間だから実績が上がるんでしょうね?」
こんな質問をよく受けます。

違うでしょうね。「官」とか「民」とかの問題ではなく、日ごろから地域住民のことを気に掛け、困りごとに耳を傾け、手を差し延べてきた人たち。そして「あんたの言うことやったら何でも聴くわ!」とまで他人に言わせるほど全幅の信頼を勝ち得た人たちが多く集まっているからに他ならないと思います。

(「官」や「民」という問題ではなくて、)もっと根源的な部分で、他人に対して優しい「こころ」を持っているかどうかの問題かと。
(自分に対して優しい人はたくさんいるけど・・・。)

とにかくグリーンバレーの皆さんは、スゴイです!!!!!

大南 信也

大南 信也

グリーンバレー理事長。日々「せかいのかみやま」づくりに精励してます。人を強制せず、人に強制されずの自由人。職業?「社会起業家のたまご」としときます。最近の関心事は(西村さんの向こうを張って)「みんなの仕事をつくること」。そして、クリエイティブに過疎化を進める「創造的過疎」。

大南 信也の他の記事をみる

コメント一覧

  • 大南さん寒い中長時間お疲れ様でした。取材なんて初めてで・・・緊張であまり覚えてないんです・・・ 非力ながらも、これからも頑張らせていただきます。大南さんをはじめグリーンバレーの皆さんこれからもよろしくお願いします。

    2009年2月20日 18:36 | uemoto

  • 上本さん、 テレビの取材は初めてでしたか・・・(?) 堂々としてたし、受け答えも抜群でしたよ。 火曜日の放送が楽しみです!

    2009年2月20日 18:48 | 大南 信也

  • 上本さんの頑張りスゴイ。 神山に来て頂きそして起業。その勢いに嬉しいと言うか感動あるのみ。 オープン何時だったヶ。 パンファンには楽しみにしています。 誰か、アイデアマン何か考えてください。 温泉・道の駅・松葉庵・神山そば・アイスクリーム・そして上本パン(後になってゴメン)の神山食べ歩きの周遊券。食べ歩きにもいろんなタイプがあっても面白いと思うけどー。

    2009年2月20日 19:37 | 福原幸男

  • 素敵なベーカリーができそうですね。 いいなあ。 東京から番組を拝見できないのがすごく残念です。 見たい!!!

    2009年2月20日 20:16 | ソーマ

  • 福原さん、誰か考えて・・・? もうできとるやないですか! 周遊券がいい。本人抜きで話が進んでいますが・・・(笑)

    2009年2月20日 21:14 | 大南 信也

  • ソーマさん、 何でしたら、youtubeで秘密裏に・・・(笑)

    2009年2月20日 21:17 | 大南 信也

  • 大南さんこんにちは。お久しぶりです。 す、すみません。 も、もしあまりお手数でなければ秘密裏に…(笑)

    2009年2月21日 21:41 | ソーマ

  • と、とんでもない。でも、熟慮してみます ・・・(笑)

    2009年2月21日 21:57 | 大南 信也

  • ソーマちゃん。 お久しぶりです。今日(土曜日)、山姥(やまんば)さんの、おうちを拝見してまいりました。 時々、「イン神山」 に投稿して頂いています、方です。 伺って、正直、私、か・・・か・・感動してしまいました。 リフォームのしかた、色合い、センス、そして自分でやってること・・・・(女性なのに)、すげぇ~わ・・・・。 ソーマちゃんも神山にきたら是非一度、見学させてもらえば 良いと思います。 サングラスを取った、山姥(やまんば)さんの、お顔も ビューティフルで、このことにも、かなり感動を覚えました。

    2009年2月22日 01:37 | ニコライ

  • ったく!ジロジロいろいろ観察してるんだから・・・。 油断も隙もありゃしない・・・(笑)

    2009年2月22日 09:25 | 大南 信也

  • ニコライさんこんにちは! 少し前から投稿されてる山姥さんの記事、拝見してますよ。 中原先生も今日記事を書いていらっしゃいましたね。 未だ見ぬナカヤマハウスとサマンサ・中山の鼻ピクピク(笑)に思いを馳せてます。

    2009年2月22日 16:54 | ソーマ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください