グリーンバレーでのインターンを終えて

なんでも2020年3月3日

NPO法人グリーンバレー

投稿者:NPO法人グリーンバレー

こんにちは。
グリーンバレーにて、2/20~27までの8日間インターンをさせていただいていた永井あかりです。

神山の話を聞いて興味を持ったのがきっかけで神山進化論やin kamiyama Webサイトを読み、たくさんの人が魅了される神山を自分の肌で感じてみたいと思い、インターンに参加させていただきました。

グリーンバレーでの主な活動としては、今神山で開催されている「S6IX-神山国際アクセラレータプログラム」のイベントの手伝いと、空き家の片付けをさせていただきました。

その活動以外の時間では、気になった店や企業の方に話を聞きに行ったり、イベントに参加させていただいたりしていました。個人的に訪問させていただいた方々には、急に来たインターン生にこんなにも親切にしてくれるのかと感動するくらい、優しく丁寧に接してくださりました。お忙しい中貴重な時間を割いて下さった皆さん、本当にありがとうございました。

イベントでもたくさんの方にお世話になりました。個人的に一番嬉しかったのは、アースオーブンお披露目のピザイベントに、チョコマシュマロをたくさん持って行って焚き火で炙ったら、子供たちが大喜びしてくれたことです。やはり子供の笑顔は最高ですね。今年の夏にはどこかの子供キャンプのボランティアにでも行こうかなと思いました。いろんな人と話せただけでなく、自分が次にしたいことも見つけられたので、このイベントに参加して本当に良かったです。

そして私が感じた神山の一番の魅力は、人を受け入れてくれる寛容さです。私は話を伺いに行く時は基本事前に連絡を取ってから行きましたが、Sonoriteさんの連絡先は知らなかったので直接オフィスに行って交渉しました。こんなよくわからない大学生が急に来たら追い返すのが普通だと思うのにSonoriteさんは快諾してくれ、会社の仕事内容を教えてくれたり、チケット作りの手伝いをさせて下さりました。

また、宿泊でお世話になっていた岩丸さんも、「アクセラレータプログラム参加のアメリカ人達を岩丸さん宅に招いて日本食を食べてもらう食事会をしたい!」という私の思いつきに、
 「ほうか〜、水曜日ならええぞ〜、好きにし〜。」
と言ってくれて、岩丸さん宅で食事会を開くことができました。アレルギーやベジタリアンの関係で日本食は断念しましたが。自分が言い出したことですが、すんなり実現できたことに驚くと共に、「これが神山か、すごい!」と感じました。

短い間でしたが、たくさんの方と会って話すことで、今まで考えもしなかった生き方に出会えたり、自分の未熟さを痛感したりと、とても充実した時間になりました。本当にありがとうございました。

永井あかり
神戸大学2年

コメント一覧

  • マシュマロ、大好評でした!イベントの片付けまで手伝ってくれてありがとう◎ またいつでも遊びに来てね〜

    2020年3月5日 14:31 | 森山

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください