5/10(日)森づくりピクニック

なんでも2009年5月6日

ニコライ

投稿者:ニコライ

5/10(日)の森づくりピクニックの予定表です。

午前9時30分 神山町農村改善センターに集合
  10時   出発
  10時30分 シャングリラ園 到着
       (旧 神山少年自然の家です)
  11時   「わらび」取り
  12時   「昼食」(山菜焼きそば、おにぎり)
午後1時   「天行山」へ登山 出発
  3時   シャングリラ園へ帰着。現地解散とします。

【 用意するもの 】
1.軍手(柔らかいおてての皆様は、ご用意下さい)
2.ビニール袋(わらびを入れる)
3.水(水筒・ペットボトル)・・ご自分の水分補給用です。
4.食事代 500円。(子供無料)

【 天行山 】
(「あまぎょうさん」か「てんぎょうさん」か、名前の読み方は知りません。)
出発は「白神社」(河合峠のトンネルを出た所)からにします。
白神社から天行山まで、片道1.3km。道は平坦です。
シャングリラ園から白神社まで歩いて約900mくらいですから、
シャングリラ園から歩いても良いかもしれません。

5/5(火)東谷忠明様と一緒に、下調べに行ってきました。

以下、 【 シャングリラ園 】を少し、紹介しておきます。
この見出し画面は、「白土」様が作った、木の上の「家」。
トムソーヤの家
(「白土」様には、「安岐理加」さんの作品も作って頂きました。

00003019.jpg

シャングリラ園は、(実質)石井町の町長さん、河野(こうの)さんが、持っているそうなのですが、よく知りません。
(町長さんのご好意により、今年も無料でお願いしています。)

00003018.jpg
入ってすぐ右側にある、レストハウスです。
(我ながら、写真の構図が、うまくないネ)

00003017.jpg

ツツジが綺麗でした。

00003016.jpg

足を伸ばして、「わらび」を取る場所へ、移動。
(東谷忠明様のお山です。)

00003015.jpg

「たらめ」があるかな?と思ったのですが、時遅し。たけておりました。

00003013.jpg

わらびは、去年より少々、少ないです。
(5/5の恵みの雨で、また生えてきていることを期待しています。)

00003012.jpg

山法師(やまぼうし)の木です。

00003011.jpg

山椒(さんしょう)の木です。良いにおいがしました。
(当日、取って帰って、焼きそばに添えてみましょうか。)

00003010.jpg

みつまたの木です。枝が見事に3つに分かれています。

00003009.jpg

これは、「黒もじ」の木。
「楊枝(ようじ)」に、よく使う木です。
その他に、こんな用途(ようと)に使えます。

00003008.jpg

生木(なまき)ですが、むしって、こんな風にします。

00003007.jpg

ライターで火をつけます。

00003006.jpg

下の写真をごらん下さい。
ほら、生木(なまき)なのに、燃えます。
油性が強い木なのでしょう。
雨の日、「杉葉」が、しめって、火をおこしにくい時、山に入った人たちは
「黒もじ」の木で火をおこしたそうです。
(東谷忠明様のお話より)

00003005.jpg

【 シャングリラ園 】の【 牡丹園(ぼたんえん) 】は見事でした。

00003004.jpg

黄色い牡丹(ぼたん)はあまり見たことがありません。

00003003.jpg

いま「満開」のようです。

00003002.jpg

この日曜日(5/10)まで持ってくれることを願っています。

00003001.jpg
最後に、
中原先生!先日、来られました、東京芸大、日本語ぺらぺらのあの可愛い娘ちゃんも、是非誘ってください。神山デビューと致しましょう。お待ちしています。(笑)

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 緑が眩しいほどの美しさですねぇ! で、天行山の読み方は「あまぎょうさん」で、標高925m。 ちなみに(昨年登った)東宮山は1090mのようです。

    2009年5月6日 15:31 | 大南 信也

  • 「あまぎょうさん」ですか。ありがとうございました。 ところで、この場をお借りして 木村真樹&まい様。 お手紙ありがとうございました。「鍵」受け取りました。 必要最小限しかお使いになられなかったようで、こちらが、驚きました。よかったらまたお使い下さい。 踊りもお褒め頂きありがとうございました。 “ お呼びがかかるなら、「お役(やく)」を演じましょう!” All the world 's a stage ・・・・という感じ暮らしております。(笑)

    2009年5月6日 23:46 | ニコライ

  • まさしくトムソーヤのような木の上のお家ではありませんか! 少年の頃見た夢を思い出します。

    2009年5月8日 14:26 | sasuke

  • 少年でしたか・・・あなたは(笑) シャングリラ園の牡丹は見事でした。 園の中の環境も良いです。 持ち主の石井の町長さん。 お忙しいのでしょうが、ここを遊ばせておくのは、少々、もったいないような気がしてなりません。 (あっ?余計なお世話?) 5月10日は、十分に使わせて頂きます。(笑)

    2009年5月8日 22:39 | ニコライ

  • トムソーヤの家にいちど泊まってみたいです。

    2009年5月22日 22:53 | プリンセスサーヤ

  • プリンセスサーヤちゃん こんにちわ。 トムソーヤの家は、おじさんたちの、なかま「しらつちさん」という、大工さんが作った家だから、がんじょうにできています。持ち主(もちぬし)の石井の町長さんの許可(きょか)がもらえたら、おじさんと、寝袋(ねぶくろ)持って、こっそり泊(と)まりに行きますか? 今度は、6月21日(日)に森づくりをします。 「浩子」さんにも、お昼ご飯を手伝ってもらう予定ですので、 いっしょに、おひるごはんを食べにきませんか。

    2009年5月22日 23:26 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください