「くもくも展」盛況のうちに終了しました。

なんでも2009年7月16日

ニコライ

投稿者:ニコライ

7/5(日)から7/12(日)まで、開かれておりました佐々木君、エマちゃん、チャリスちゃんによる「くもくも展」を最終日にものぞいてまいりました。見出し画像の佐々木君のアップ写真です。
妖怪(ようかい)の絵を描くのが得意らしいです。

00003468.jpg

佐々木君に言わせれば、“ 神山には、妖怪(ようかい)が満ちている。 ”そうです。下分アトリエ正面玄関を入った所にあったこの作品はインパクトがありました。

00003467.jpg
下分アトリエの廊下には、「黒鉛筆」で書いたこのようなものが、壁一面に飾られていました。(半端(はんぱ)な数ではございませんでした。)
今年の12月には、乞われて、ニューヨークで個展をするらしいです。
佐々木君、おめでとうございます。

00003466.jpg

この日、集まったメンバーの写真です。
(バックの絵はエマちゃんです。)

00003465.jpg

続いてこの「絵」。

00003462.jpg

誰かに似ている。
00003461.jpg

そう・・・この人。
(カッコつけるから、ちょっとアゴが上がってるよ)(笑)

00003460.jpg

チャリスちゃんの自画像でした。
なかなか  いい!

00003459.jpg

胴(どう)に巻いているのは、日本の帯です。
綺麗だし、絵はうまく、気だてもよい。ブラジリアン柔術をやっていたから、ちからもあるし、刺青もある。(笑)。5拍子そろっています。

さて続いては、エマちゃんの作品です。
エマちゃんも、神山町内を自転車で走っている「体育系」だけかと思ったら、なかなかやります!
蝶なのでしょうか蛾なのでしょうか。(聞くのを忘れました。)

00003457.jpg

この「むかで」は、自分の家に出た15㎝くらいの実物を、題材にしたとのこと。
さすがに臨場感にあふれ、生き生きしています。家紋にしたらどうでしょうか。

00003456.jpg

お待たせ!エマちゃん登場です。左の黄色いシャツのかた。
(右は、お友達で鳴門市でALTをしているサラさん)
エマちゃんも、彼氏が出来たせいか、だいぶダイエットできました。
00003458.jpg

この二人の写真は、7/12(日)、山川の阿波和紙会館で開かれている
【 内山 睦 】展で撮った写真です。
明日は、ここでの、様子をご紹介いたしましょう。

00003469.jpg

(サラちゃんはフランスから来ているらしい。かわいいなぁ。)
あっ。エマちゃんをさしおいて(いけねぇ。)余計なことを言っちまいました。

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 5月に訪れた小豆島の肥土山で、 「妖怪」を描くアーティストに会いました。 神山にもいますよと言うと、 是非お会いしたいとのことでした。 類は友を呼ぶ・・・(笑)

    2009年7月16日 16:22 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください