南蛮漬けラブ

なんでも2009年8月19日

musabi09

投稿者:musabi09

↑大南さんに頂いた南蛮漬け。うまそうです(^^)夜中なのによだれが・・・

持っている彼女はインターン生の残りのひとり、太田依李さん、通称「べり」です。体調の関係で今日神山入りしました。これからは4人になってさらにパワーアップして進んでいきます!

南蛮漬けアップ。うまそー

今日はハコプロお宮本さんのお手伝いで上角商店街の掃除をしました。
掃除をしてる最中にも色々な人に話しかけて頂いたり、差し入れを頂いたりと、神山の人たちを身近に感じつつやる掃除はとてもやるがいのあるものとなりました。
これからももっと色々な人とお話していけたらいいなー。

明日もまた上角商店街と改善センター付近に出没する予定ですので、見かけたら気軽に声をかけて下さい!
今日の日記担当は木村でした。

コメント一覧

  • おお!ベール・・・は少しづつ取って行かれるのですね。

    2009年8月19日 23:54 | ニコライ

  • 朝食として、召し上がられた・・・?! 朝から南蛮漬け。パワー全開でしょうね(笑)

    2009年8月20日 10:09 | 大南 信也

  • よお、ムサビ四人娘全員そろいましたか。 いまちょっと忙しくて行けませんがそのうちに顔を出します。 料理の作り方はお任せください・・・。和・洋・中どんな料理でも作り方を伝授します。 昨年のムサビ娘とはmixiでいまでもやりとりしています。

    2009年8月20日 15:44 | 中原 亨

  • がんばれムサビ生!とても良い体験になると思います。 神山の南蛮漬けは、やはりスダチを使うのでしょうか? 下記URL私の南蛮漬けレシピ http://blogs.yahoo.co.jp/sunriseyosshi/15889503.html

    2009年8月20日 17:54 | 吉澤和芳

  • 徳島=スダチだもんで、調理の時や食べる前に絞り込みますねえ。 少しですが、やはり。魚の風味が一層引き立ちます。 ところで、(サツキマスは徳島でも獲れますが、) ヒメマスは生息していないので、見たことがありません。 まして、食べたことも。 けっこうデカイですねぇ。

    2009年8月20日 19:12 | 大南 信也

  • ヒメマスはベニザケの陸風型で(サツキマスの陸風型はアマゴ・アメゴ)もともと北海道の一部にしかいなかった魚です。和井内貞行さんが人生を賭して十和田湖に移植した話は有名ですね。 きれいな冷水で、水深のある湖(止水)にしか生息できないらしくいまのところ芦ノ湖が移植・放流の南限らしいです。 ほとんど市場に出回らず、足の早い魚なので食べたことのある人は少ないかも知れません。鱒の中で一番美味しいのでは?

    2009年8月20日 22:02 | 吉澤和芳

  • 吉澤さん元気? 今年もKAIRの季節がやってきました。回を重ねること11年目。継続は力ですか・・・・。 吉澤さん、この前、うちに泊まったときお土産にマスの甘露煮をいただいたのだけどあれはヒメマスだったのでしょうか? 実に美味でした・・・・。

    2009年8月22日 04:56 | 中原 亨

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください