3/27(土)小野さくら舞台で「森づくり」

なんでも2021年3月31日

ニコライ

投稿者:ニコライ

おはようございます、ニコライです。
先週の土曜日(3/27)、小野さくら野舞台で、「森づくり」しました。
例年、4月 第二日曜日に ここで「人形浄瑠璃」が公演されるのですが、
去年に引き続き、 今年も中止。
「襖からくり」も使って、風通しを しなきゃ、カビにおそわれちゃうぞ!
ということと、
​さくら​野舞台の周りも草刈り、清掃を行っておかなくちゃ!

ということで、我々「森づくり隊」も協力
今日の運びとなりました。

まず、最初に受付をします。
コロナ対策の為、参加者名簿に記入です。
 

会長の小川一清様から、今日のスケジュールについて説明があります。


清掃部隊。

地元の方達も含め、たくさんの方が集まってくれました。
山下みのり様も参加してくれました。
下の子供さんと一緒のところを撮影

県道20号線より上り口 (before)

上がり口より、もう少しうえの場所。
桜の花の右側を見ておいてください。
うっそうとしています。
before の写真です。

上の広場では「落ち葉 焚き」

清掃作業は、11時30分には完了しました。
人数が多いと、早いっす!
はや お昼です。

役場の北山君、こまめに

働いてくれております。

どんな心境の変化があったのでしょうか・・(笑)

お昼ごはんは「ちらし寿司」と「そば米汁」
両方とも味付けが抜群に上手だったです。
まいう!

奥は佐藤光くんと、みつきちゃんか?

手前は寄井座の座長、山尾さんと 東条英機?​​(笑)

黄色い服はモジャさん?
長井志保さん他、まかないチーム。

まかない班を含めると総勢で40名はいたと思われます。

さて、襖からくり。
 最初の出し物は「桜」
舞台の上に出して
写真撮影です。
私も 端(はし)に入れさせて頂いてと・・
その後、見学開始
小川一清 会長による、「襖からくり」の説明であります。


上の写真
後ろ姿は、みゆき様と吉田様か
手前の黄色い帽子の方は、(いつもお世話になっている方と思いますが)
どなたかわかりません・・(笑)



締めくくりは、「森づくり隊」の活動の成果を!

after

桜の右横が、だいぶ透けてきたのがお分かり頂けると思います。

きれいに出来ました!

なお、次回、4月の森づくりは、作業はやすみ

東宮山にピクニックに行こうと思っています。

道中、「つつじ」を愛(め)でつつ・・

3/27「小野さくら野舞台」にご参加頂いた方、大変 ご苦労様でした。
 

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください