4月の「森づくり」は東宮山ピクニック

なんでも2021年4月12日

ニコライ

投稿者:ニコライ

2021.4.10(土)​、東宮山へピクニック行ってきました。
朝9時、下分公民館 駐車場へ集合
中山竜二様が受付。
お弁当代を集めます。
先月、「小野さくら野舞台」の掃除のお礼に、
頂いた、お茶を配っております。


なんだこりゃ?
飛行機のポーズ?
「二日酔い」していないか・・チェックです。
右側は「麻空(あさそら)」様。
今日の、案内役でございます。
9時15分出発!
10時前には登山口に着きました。

とりあえず、集合写真です。
(​竜二様、のぶたか先生は写ってません。)
良いお天気でした。
早速、登り始めます。
のぶたか先生。
なぜか、手には、徳島駅伝の応援旗(紙製)

だいぶ使い込んでおります。
登り口すぐにひとつのお社。
横にもう一つお社があります。

神山側と木屋平側とにそれぞれ、お社(おやしろ)​が。
鳥居さんも狛犬も、お社ごとにあります。

競い合っていたのでしょう。
早速、山道へ
急な坂もあります。
山頂に到着。(ゆっくり歩いて、30分)
楽勝でした。
これがホントの・・「頂き」(いただきぃ~)​!

ランクC の「いまいちギャグ」ですみません。

山頂にも二つお社があります。
美馬郡側のお社の大きさはこの程度。
神山側の方が大きいなぁ・・(笑)
山頂からの眺め
右のとんがりやまが焼山寺山です。(標高938m)
その向こうには瀬戸内海、淡路島が望めます。
ちなみに東宮山は 標高 1090.5m
山頂は、樹々が生い茂っていました。
14名がお弁当を広げるスペースは困難で、
「眺め」だけを見て下山。
下のお社の近く。
昔、平家の落ち武者が再起を図るために、騎馬の練習をしていたと言い伝えがある、「馬場」があります。
鳥居さんの向こう「馬場」を拡大
山の中に、平坦な道が300mくらいは続いていたと思います。
​写真は撮れていまませんが、皆で歩きました。


さて、お昼
「スキーランドさん」のお弁当に、「麻空(あさそら)」様が作ってくれました「わらび」が入った「旬(しゅん)」のお味噌汁を頂きます。
両方 まいう!
藤 様が「たけのこ」を味付けしたのを持ってきてくれました。
私には 今年初めての「たけのこ」。
オールソー・マイウ!


美女ふたり
哲ちゃんが「おかっこまり」しております。
もう一枚・・・
口を開けた決定的瞬間! 
標高が高いせいか、桜はまだ残っていました。
食後の体操
なぜか、「飛行機ポーズ」が大はやり
私、別のものできるよ!
と、遠國(とうくに)様。
うわぁ すげぇ・・
Y字バランスだ!
テレビで見たことはあるけど、身近でみるのは初めて。
それも「ジーパン姿」だ。

負けじと鈴木様。
私 長くできるよ!
2分くらいポーズを取っていたのじゃないかな?
体幹が安定してる。
その後、なぜか 【 シェー!】のポーズ
歌舞伎の片岡愛之助さんが、テレビコマーシャルでやるようになってから
若い世代にも一般的になりました。↓

昼食後、「シャングリ・ラ園」に「牡丹(ぼたん)」が咲いてるかな?
と思って立ち寄りました。
 But 時期尚早でした。
下の写真のとおり↓
ブランコがありました。
長井さん、はしゃいでおります。
午後1時40分 「シャングリ・ラ園」を出て、
時間も早かったので
上分 にある、「クヌギ林」を見に行こうとの
ことになりました。

大門製材様の裏にあるクヌギ林
遠藤美奈ちゃんが、小鳥の鳴き声を演出してくれました。
「雫(しずく)」さんで作ったものらしいですが、良い音出てました。
で、その後、「神通の滝」の駐車場付近から、上分「江田」に抜ける道が開通したらしく、行ってみようということになりました。
途中、道路ガードレール上から見える姫の滝を 覗いて
これです。

三つ葉つつじも見て

帰り道へ。
神通の滝 駐車場から「江田」へ抜ける道は、まずまず良い道。
私の車「カローラ・ムスタング」で底を3回かるくこすった程度で「江田」迄

到着しました。
途中、「神通発電所(今は資料館)」の上にある、水をためていた「池」や
作業員が住んでいたと思われる「小屋」も見学しました。
(写真撮り忘れました)​

「水力発電」を復活すれば「目玉」になっていいと思いますが、
「水」が圧倒的に少ないと思いました。
もう少し、「杉」・「ヒノキ」を切ってからだな。

(またも記事が長くなって、失礼しました。)

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください