7/25(日)「森づくり」日記(その1)

なんでも2010年7月26日

ニコライ

投稿者:ニコライ

“ 皆様 暑中お見舞い申し上げます。 ”
森づくり(棚田)に参加してくれました、山崎様ご一家が申しております。
素晴らしいです!!
小子化のなか、頑張って子供さん「3人」お作り頂きました。感謝でございます!
(山崎様。私のカメラに顔を向けたらこういう感じになります。)
(あきらめて下さい。)(笑)

00005703.jpg

さて、森作り班は、本日は部隊を3つに分けました。
(棚田も入れさせて頂くと4つになります・・・が)
1隊は、下分アトリエの前の「桜の枝打ち」栗生野(くりゅうの)の
カリンさんの作品の下の草刈り。

藤本さんなど、よく手伝って頂いておりますので、「後光(ごこう)」が
額(ひたい)の上から、出ております。
00005701.jpg

草が刈れて綺麗になっております。

00005700.jpg

うちの「Kairの会長」にも、後光(ごこう)がさすかな?と思ったら
ホンマに「後ろ」←(ここ重要)から、撮らさせられました・・・・・アハハ。

00005699.jpg

作品も、下の部分が、痛んで来ました

00005698.jpg

第2隊は、「空きや」の片づけです。
東京芸大の坂東幸輔さまチームが来ても、すぐにかかれるように。
大南さま、松村憲さま、サトー・ヒデオさま。京都造形大の学生さん達にも
手伝って頂きました。

00005697.jpg

すげぇ・・・

00005696.jpg

こんな家がホントに直るのかなぁ・・

00005695.jpg

隣の「楽音楽日」茶屋で休憩する岩丸さんと学生さん。

00005693.jpg

今井さまと渡川(わたりかわ)さま。

おなかがすきました。早くお昼食べたい!

00005692.jpg

まかせなさ~い。
ここで怪しい「おじさま」の登場です。
「流しソーメン」の準備は万端でございます。・・・と中山竜二さま。

00005691.jpg

今日は、粟飯原国子様チームにランチも作って頂きまして、
誠に豪勢でございました。
この続きは2日後くらいにご期待下さい。

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 人員が分散し過ぎて、全てが中途半端にならないかと心配しましたが、 杞憂!杞憂! 若いパワーが大挙参入もあって、首尾よく終わることができました。 大学生たちの参加で、元気をたくさんもらっています。 ありがたや!ありがたや!

    2010年7月26日 08:26 | 大南 信也

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください