2010KAIR【食の交流】

神山日記帳2010年9月13日

ニコライ

投稿者:ニコライ

9/11(土)、午後6時より、改善センターで【 食の交流 】が開かれました。
KAIR招待作家による「お国料理」や神山の郷土料理の「饗宴」です。
まずは、インドネシアに20年、お住まいになられていました
【 廣田 緑 】様。
パイナップルを、芸術的にカットです。

00006285.jpg

南国風の色鮮やかな「花」を添えて・・・

00006284.jpg

焼き鳥でしょうか。

00006286.jpg

ラトビアから、おいで下さいました【 ザランス 】さま。

00006283.jpg

持っているのは、にんじんを材料にしたもの。
(料理の名前知らなくて、すみません。)
それと、ベーコンと、月桂樹の葉っぱを入れてある料理。
00006282.jpg

カップルで活動するときの名前が【 ポー・ワング 】の日本の二人。
男性が【 牡丹 】さま(本名だそうです)。女性の方の
お名前は、何故か【 ひろきち 】さま。

00006281.jpg

日本料理を作ってくれました。

00006280.jpg

料理の前に置く、プレートの旗を作ってくれた糸井恵理さま。
ちょっとしたところにもセンスがあります。

00006288.jpg

立てております。

00006279.jpg

旦那さんの【 ルー 】さんも、イギリス料理を作ってくれました。

00006277.jpg

ブラジルからおいで頂きました、日系2世の【 堀 由紀江 】
さま。
00006276.jpg

トオルちゃんが、堀さまの可愛さを引き立てております。

00006275.jpg

さて、調理場の入り口でにんまりするのは、【 佐藤英雄 】さま。
たくさんのお酒・・・どうしたのですか?

00006267.jpg

そうです。これらを差し入れして下さったのは、徳島市からおいで下さった
【 中津 】さま。
お酒を取り扱っているとのことで、
ワインの年代物など、たくさんのお酒を頂いてしまいました。
何故そんなに、差し入れして下さるの?

00006262.jpg

実は、
この夏【 ムサビ・インターンシップ】事業で、4人神山にお越し頂いておりました
その一人。
【中津 じゅり 】ちゃんのお父様でした。
大変ありがとうございました。
下の写真が、じゅりちゃんです。
8月上旬の、カヌーパーティの時のものです。
( 綺麗な脚がまぶしい・・・!あぁ・いかん)

00006291.jpg

さて、その他に、【 堀由紀江 】がブラジルから持ってきてくれましたお酒
のご紹介です。
これにスダチの輪切りをいれ、すりこぎの棒でつぶし、お砂糖を小さじ2杯いれ
氷のオンザロックで頂くとこれがまた、美味!

00006272.jpg

00006271.jpg

東京から、再びお越しくださいました、「イッコ」さまとそのお友達
にも、“ 美味しい!!”と言って頂きました。

00006274.jpg

アダム君はハンバーグ。
大南さんのハンバーグも美味しかったけど、アダム君のも
ベリー・グッドでした。

00006270.jpg

00006269.jpg

この白いチーズを乗せて食べたのが良かった。
(余談だけど、チャリスちゃんが残してくれたこのテーブルクロスもいいぃぃ!)

00006268.jpg

00006266.jpg

岩丸美奈子ちゃんの作ってくれた、レアチーズケーキも絶品!

00006265.jpg

ほかにも、トオルちゃんのデザートとパスタ料理。タコビンさんのカルパッチョ
粟飯原国子様のパンプキン・スープやおはぎ、ひろみちゃんの「姿寿司」など、
ありましたが紹介仕切れなくてすみません。

00006264.jpg

皆 良い顔をしております。

00006263.jpg

楠木さまが、今年の作家さんに表札を作ってくれました。

00006290.jpg

ご紹介致しましょう 下の写真
9/5(日)寄井座でのウエルカム・パーティでダンスを
踊っている男性の方です。

00006293.jpg

アダム君、お尻を向けてのお礼・・・?そりゃないでしょう。(笑)

00006261.jpg

かくして、土曜日の夜は更けていったのでありました。

00006260.jpg

(今日のブログは ちと長すぎましたナ・・・。すんまへん)

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • Excellente, with this post you a really spoiling us

    2010年9月13日 06:38 | ru-san

  • いや、長すぎやしません。もっともっと長いのも大歓迎! 歓迎パーティと食の交流と続きましたが、楽しかったです。 前半のイベントも一段落。 これからしばらくの間、作家の皆さんにはしっかりと働いてもらいましょう(笑)!

    2010年9月13日 08:08 | 大南 信也

  • Excellente・・・(優秀) ,spoiling ・・・・(害する。だいなしにする) what ? what? ちょっと、ひねくられると、わっかれへんわ。 スタンフォードへ行ってた人はわかるんかな?

    2010年9月13日 23:59 | ニコライ

  • 分かりまへんなぁ。いまいち! ルーさんの英語もあんさんの日本語も…(笑)

    2010年9月14日 07:58 | 大南 信也

  • クレアさんに聞いたら、わかるだろうか?

    2010年9月15日 01:06 | ニコライ

  • お呼びですか? Spoilってこの場合は「甘やかす」という意味。写真たっぷりの記事で豪華ですねー私たちは感謝するべきだなーっていうことでしょうか。

    2010年9月16日 17:39 | クレア

  • はい、はい、呼んでいましたよ。 クレアさん、ありがとう。 “ 素晴らしい! この ポストと一緒に、 あなたたちは、本当に、私達を甘やかします。” なんか、もう一つ わっかれへん。 you  と  really の間(あいだ)に「a 」が来るなんて、 文法上、間違ってるのと違いますのん?アハ! (今日ちょっと くどい?)

    2010年9月16日 23:10 | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください