ナイト・イン・吉祥院

アート2008年9月29日

ニコライ

投稿者:ニコライ

本日、カリンさんとパットさんに、「かづら」を届けに行きました。

今日、二軒屋の金比羅さんの山で取った「かずら」でっす。

下分アトリエの前で、ちょうど、カリンさん、アンドレアさん、安岐理加さんとバッタリ。見れば、免許証が届いたという、アンドレアさんが運転していました。

“どこへ行くのですか?”
“内山睦さんが「あんどん」を奉納しているという吉祥院へ行きます”とのこと。

【吉祥院】・・・あまり名前を聞かないお寺ですが、出来て3年。
檀家(だんか)はまだないそうです。
喫茶【松葉庵】さんの(いつもお世話になっています。)、国道を挟んで斜め前です。
毎年9月28日に、年1回、大きな【法要】をしているそうです。

お坊さんの読経の様子。

あまり信心深くない、私も一応お参りをして、、出張してきていた、【たこ焼き】・【タコ敏(びん)】さんの前で、記念撮影。
一番左が、【喫茶松葉庵】のご主人の
松村憲様です。JAの職員様でもあります。

左端が松村憲様。

私も入れてもらって記念撮影。

「たこ焼き」タコビンさんの前で。

“アンドレアさん!、首を傾けすぎ!(疑われます)(笑)”

but・・・・・。
撮って頂いて、文句いうようで申し訳ありません。
“松村憲様!せっかくのツーショット、後ろへ引きすぎ!(笑)

“安岐理加様、食べ過ぎ!(し・・・し・・失礼致しました。(笑))”

かくして、今日も一日が過ぎて行ったのでございました。

ニコライ

ニコライ

趣味: 真夏の寒中水泳(意味不明) 好きな言葉: プリテンド(pretend) 信条: 「神山」の進化と向上に貢献する。

ニコライの他の記事をみる

コメント一覧

  • 松葉庵のむかいには昔むかし、それは見事な洋館があったと聞いたことがあります。 もしかしたらその跡地なのでしょうか? いつも前を通るたび不思議な空気を感じるお寺さんだなと思っておりました。 来年の法要には誘ってくださいね。>内山さん ニコライさん、見出し写真がもれていたのでおそらくタイトルにいきたがっているご灯明の写真を勝手に回しちゃいました。すんません。

    2008年9月29日 9:59 PM | 仁木島 昭

  • おぼえてる。おぼえてる!白いペンキで塗られた木造の洋館。あんな家って、珍しかった・・・。 なつかしい・・・!残っていないかなぁ?あの家の写真!

    2008年9月29日 10:13 PM | 大南 信也

  • 見出し写真に、間違えて別の写真が入ってしまいました。 直し方がわからないので、【この写真を削除】の欄に レ点 いれておいたら、(本番では消えていたので、 ラッキー!)とそのままいってしまいました。 白いペンキで塗られた木造の洋館 ・・・私は知りませんなぁ・・・。

    2008年9月29日 11:32 PM | ニコライ

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です