KAIR これまでとこれから2021
秋の特別展開催のお知らせ

アート2021年10月7日

Art in kamiyama

投稿者:Art in kamiyama

日時展示会場/駐車場リターン・アーティスト・プログラム参加アーティスト
関連アーティストトーク


KAIR2020は来年2022年に再延期が決定しましたが、今年の秋もいくつかのプログラムを実施予定です。
※展示内容、会場などの詳細については、こちらのページで随時発表していきます。
 

___/KAIR  これまでとこれから2021___/
秋の特別展として、KAIRが所蔵する過去の作品と、リターン・アーティストプログラム参加のポーワングさん(KAIR2010)の新作を展示いたします。
 


●期間:11月21日(日)~28日(日)
●時間:午前10時~午後4時


【屋外展示】
大粟山 創造の森アートウォークポーワング(日本):KAIR2010招聘作家
※そのほか、17点の常設展示がお楽しみいただけます。

【室内展示】
寄井座、寄井座入り口長屋、豆ちよ焙煎所フルール・ファン・ドーデワード(オランダ);KRAIR2020、ほか
(※豆ちよ焙煎所12:00-17:00 / 月曜定休)
<展示作品の詳細は随時こちらでアップしていきます。>


▶︎駐車場:
創造の森駐車場(大粟山アートウォーク作品まで徒歩10分)
神山BEER、コットンフィールドキャンプ場を目指してください。神山郵便局から約300m/車1分に駐車場があります。

神山町役場駐車場(以下の会場まで徒歩約5分)
劇場寄井座、寄井座入口長屋東・西、豆ちよ焙煎所


– – – – –
^ ^ ^ ^ ^
※町内の店舗やレストラン、各展示会場にてアートマップを配布しています。
(各展覧会場、神山町農村環境改善センター、神山温泉ホテル、スーパーかたやま、山びこ、豆ちよ焙煎所、かまや、かまパン、粟カフェ、他)
アートマップを参考に作品巡りをお楽しみください。



▶︎参加アーティスト:
ポーワング(KAIR2010)、フルール・ファン・ドーデワード(KRAIR2020-2021)、他
– – – – –


___/リターン・アーティスト プログラム
2017年にスタートしたリターンアーティストプログラムには、2010年招聘作家のポーワングさんをリターンアーティストとしてお迎えします。

→KAIR2021参加作家一覧はこちらへ
 

___/神山リモート・アーティスト・イン・レジデンス プログラム(KRAIR)
2020年に滞在制作が叶わなかったオランダ人アーティストのフルール・ファン・ドーデワードと共に離れた場所にいながら共に制作を行った、KAIR初の試みであるプロジェクト。
この度、オランダと神山を繋ぐプロジェクトの成果として一冊の本が完成しました。町民18名の方にご協力いただき、使い捨てカメラを用いて撮影された写真の展示と本の販売をいたします。


■ 誠に恐縮ですが、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、発熱症状や咳があるなど体調の優れない方のご来場はお控え頂きますようお願い申し上げます。また、以下の通り対策を実施いたしますのでご協力をお願いいたします。

名簿記入のお願い / マスク着用のお願い/ 検温実施 / 消毒液の配置 / 入場数の制限 /

■ 新型コロナウイルス感染症の影響等によりイベントが中止、日程変更等となる場合がございます。ホームページ等にて随時お知らせいたしますのでご確認ください。
 


お問い合わせ
神山アーティスト・イン・レジデンス実行委員会
(NPO法人グリーンバレー内)

TEL   088-676-1178
Email  kair(a)in-kamiyama.jp 
*(a)を@に変更してください。

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です