下分アトリエでティーパーティ

アート2008年3月13日

クレア

投稿者:クレア

下分アトリエをスタジオとして使っている内山睦さんがアトリエの一部屋をお茶室に変身させました。3月6日に初のティーパーティーを開きました。

そば茶、お菓子、そして漬物
内山さんがそば茶をだし、そしておやつはみんなが持ってきたもの。ちなみに私は徳島駅前で売っている「阿波和三盆糖」を持っていきました。内山さんはお茶30種類を用意していて、そしてアートのワークショップも30種類できる。お茶とワークショップをあわせて一人一回1000円ということです。これからいろいろワークショップやティーパーティを企画しているそうです。

エマさんと睦さん、お茶を飲みながらおしゃべりタイム

5時間の間に約25人ぐらいが訪れました。イベント、大成功!これからもこんなくつろげるスペースができた下分アトリエでどんなことが起こるか楽しみです。

クレア

クレア

徳島市に住んでいるカナダ人の翻訳・通訳家。ソフィーのお母さん。Pizzicato Five を聞いて日本語を覚えた。コーヒーとチーズとチョコレート大好き。ツイッターをぼちぼちやってます @clairetanaka

クレアの他の記事をみる

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です