森と木のプロジェクトーThree Trees

アート2009年5月1日

threetrees

投稿者:threetrees

私たちのプロジェクトも後半に入りました。明日はいよいよ野本先生の講演と皆さんとのフリートークです。今日はサン二、リトヴァ、恭子さんたちががんばってフィンランド料理を準備してくれました。あすの食の交流パーティーもぜひお楽しみに。

野本先生は東谷さん、中川先生と今日も精力的に神山を走り回っています。来ていただいてよかった。。と思っています。

今朝東京からサン二とリトヴァの本 Tree People-木の人々を日本語訳、編集してくれた柴田昌平さんも到着、あすは会場にこられます。

明日から私の友人中川いちろう、祥子夫妻が神山に来られます。中川氏は臨床心理のお医者さんでホリスティック心理研究所http://www.tappingtouch.orgを開いています。

タッピングタッチというのは。。私が説明するとうまくゆきませんのでリーフレットから。。

ラッピングタッチとは指先の腹のところを使って軽く弾ませるように左右交互に優しくたたくことを基本としたホリスティック(総合的)でシンプルなケアの技法です。簡単なので子供やハンディのある人でも出来る上専門的な利用が可能なため心理、教育など様々な分野でのりようが広がっています。。。詳しくは明日のパーティーのときにお2人に説明していただくことにして、5月3日はヤマニハウスで中川夫妻が無料ワークショップをしてくださることになりました。お時間のある方はぜひいらしてください。

実を言いますと雑用に追われている私自身がこの日は一番楽しみにしています。初めての方もどうぞどうぞ。。。 楡木令子

コメント一覧

  • 楡木さん、東京の西村佳哲と申します。 中川ご夫妻、存じあげています。 一度、東京で開催された教室に参加したことがあります。 名前が急に出てきて、ビックリしました。 宇宙は収縮しているようです。:-)

    2009年5月4日 3:18 PM | 西村佳哲

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です