Three Trees

アート2009年4月30日

threetrees

投稿者:threetrees

4月も終わり、5月の連休がやってきます。私たちのプログラムも4週間が過ぎました。今日からは神山名西酒造での展覧会が始まりました。酒蔵の雰囲気を生かして面白い展示になりました。展示は5月6日まで(10:00-17:00)ぜひいらしてください。

5月2日に講演をしてくださる民俗学者の野本寛一氏が今日神山に入りました。野本先生は私の高校時代の恩師です。当時は国語、古文などの教鞭をとられながら地元静岡の郷土史を中心に民俗学の研究をされていました。その後日本各地をくまなく歩く先生の活動は広く知られるようになりました。今回私が森と木のプロジェクトを始めるにあたって民俗学の本を読んでいるうちに野本先生の本に教えられることが多く、どうしても話を聞きたくなり先生に長い手紙と資料を送り、30?年ぶりにお会いしました。これが今回講演をお願いするきっかけになりました。民俗学の研究(フィールドワーク)で徳島に来られたことはあるそうですが、神山だけ来ていなかったそうで、今回は縁があって。。ととても喜んでいただき私も嬉しいです。神山に到着するなり下調べしてあったところを回り始め、「神山はすばらしいところだ」と感激されています。この2日間の先生のフィールドワークから5月2日はどんなお話が聞けるのか楽しみになってきました。聞き逃しのないよう皆様14:00に改善センターに足を運んでください。サン二、リトヴァたちも交えてフリートークを進めます。

よろしくお願いします。 楡木令子

コメント一覧

  • 現在、コメントはございません。

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * 欄は必須項目です